映画俳優のプロフィール

男優編 ハ~ホ


映画の部屋トップ    トップページ

   映画俳優のプロフィー
男優  ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行
女優 ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行
 


 

名  前

    最近の出演作品

プロフィール

バーニー・クラーク

『オリバー・ツイスト』06年

1993年イギリス生まれ。 6才の時、国際的に有名な劇団アナ・シェア・シアターで夏休みのワークショップに体験参加。2001年、『The Lawless Heart』で主人公ビル・ナイの息子役で映画デビュー。2003年、TVシリーズ「Foyle's War」に出演。ドイツ人スパイの証拠書類を手に入れるために危険を冒す、活発な少年ティム役を演じて注目。同年秋には成績優秀により、プロを目指す生徒のためのアナ・シェア・ヤング・プロフェッショナル教室への参加が認められる。『オリバー・ツイスト』で映画初主演を果たした。
ハーベイ・カーテル

『U-571』00年
『ナショナル・トレジャー2』08年

1939年ニューヨーク生まれ。 オフ・ブロードウェイを経て68年『ドアをノックするのは誰』で映画デビュー。マスメディアに決して顔を出さないスタートして有名。主な作品は97年『コップ・ランド』、 『真夏の出来事』、98年『ルル・オン・ザ・ブリッジ』、99年『季節の中で』、『シャドラック』、00年『ホーリー・スモーク』、『U-571』
ハーレイ・ジョエル・オスメント

『AI』01年

2000年国際的な大ヒット作となった『シックス・センス』での演技により数々の賞を受賞。俳優デビューはTVシリーズ『Thunder Alley』でその後もいくつかの人気TVシリーズに出演。主な映画出演は94年『フォレス・ガンプ/一期一会』、『ミックス・ナッツ イブに会えたら』、01年アニメ『ノートルダムのせむし男』、『ペイ・フォワード』
橋爪 功

永遠のゼロ』13年
破門 ふたりのヤクビョーガミ』17年

1941年生まれ、大阪府出身。1974年、舞台『スカパンの悪だくみ』で関西弁でスカパンを演じ、一躍演劇界のスターに。2010年FMシアター『かわり目~父と娘の15年~』(NHK大阪放送局製作)では、放送文化基金賞演技賞受賞。テレビドラマでは、『ずっとあなたが好きだった』『スウィート・ホーム (テレビドラマ)』 『すずらん』『新・京都迷宮案内』『こちら本池上署』『弁護士・高林鮎子』などコンスタントに出演し、主役から脇役まで幅広く演じ分けて個性を発揮。
長谷川 博己

舞妓はレディ』14年
劇場版MOZU』15年
セーラー服と機関銃 -卒業-』16年

1977年生まれ、東京都出身。2010年放送のNHKドラマ『セカンドバージン』で主演の鈴木京香と不倫に落ちる年下男性を演じ、注目を集める。2011年、テレビ東京放送の『鈴木先生』で民放テレビドラマ初主演。2011年に日本テレビで放送され高視聴率を記録した『家政婦のミタ』では優柔不断で若年な父親役を演じ、さらに注目を集めた。
パットン・オズワルト

ヤングアダルト』12年
Life!』14年

1969年生まれ、アメリカ/バージニア州ポーツマス出身のコメディアン・俳優・声優・脚本家。主な出演先は2007年アニメ「れミーのおいしいレストラン」、「ポリス・バカデミー/マイアミ危機連発」、2012年「ヤング・アダルト」。
パトリック・ウィルソン

『特攻野郎Aチーム』10年
恋とニュースのつくり方』11年
ヤングアダルト』12年

1973年生まれ、アメリカ/ヴァージニア州出身。オフ・ブロードウェイ・ミュージカル『Bright Lights, Big City』などで賞賛を集め、ブロードウェイ・ミュージカル『The Full Monty』と『Oklahoma』ではトニー賞ミュージカル部門主演男優賞ノミネート。01年の「My Sister's Wedding」で映画デビュー。「オペラ座の怪人」のヒットでその名を知られ、TVミニシリーズ「エンジェルス・イン・アメリカ」ではエミー賞とゴールデン・グローブ賞で助演男優賞にノミネート。その後も「ハード キャンディ」や「リトル・チルドレン」などの小品から大作の「ウォッチメン」と様々なジャンルの作品に出演。
パトリック・デンプシー

『バレンタインデー』10年
『トランスフォーマー』11年
ブリジット・ジョーンズの日記3』16年

1966年。 アメリカ/メイン州出身。映画デビューは1985年。初期の頃はアイドル的な青春映画が多く、いくつか主演するも人気は徐々に下降し、94年から末期までの低迷期を得て、2000年代に入り脇役ながら作品の質、内容は向上しさらにテレビドラマ『グレイズ・アナトミー』でブレイクし評価された。主な出演作「ブラザー・ベア2 」(2006)、「フリーダム・ライターズ」(2007)、「魔法にかけられて」 (2007)、「近距離恋愛」  (2007)、「バレンタインデー」 (2010)
パトリック・フュジット

幸せへのキセキ』12年
ゴーンガール』14年

1982年生まれ、アメリカ/ユタ州ソルトレークシティ出身。地元の舞台に出演。学校での舞台に出演した時、地元のキャスティング・ディレクターの目に留まり、TV映画「Legion of Fire:Killer Ants」に出演。CBSのヒットシリーズ「Touched by an Angel」の3本のエピソードにも出演。00年、「あの頃ペニー・レインと」のオーディションでキャメロン・クロウの目に留まり映画デビューした。
ハビエル・バルデム

『それでも恋するバルセロナI』09年
『食べて、祈って、恋をして』10年
007スカイフォール』12年
悪の法則』13年

1969年生まれ、スペイン/カナリア諸島ラスパルマス出身。1990年「ルルの時代」で映画デビュー。以降ペドロ・アルモドバル作品などで頭角を現わし、「夜になるまえに」と「海を飛ぶ夢」でヴェネチア国際映画祭男優賞を受賞、さらには前者でアカデミー賞主演男優賞にもノミネートされ、その名を轟かせる。そして、圧倒的な存在感で殺し屋を怪演したコーエン兄弟監督作「ノーカントリー」(07)でついにアカデミー賞助演男優賞に輝いた。
濱田 岳

『今度は愛妻家』10年
永遠のゼロ』13年
俺はまだ本気出してないだけ13年
謝罪の王様13年

少年H13年
舞妓はレディ』14年
HERO(2015)』15年
杉原千畝.』15年
信長協奏曲.』15年
世界から猫が消えたなら』16年
グッドモーニングショー』16年

1988年東京出身。 1998年、ドラマ『ひとりぼっちの君に』でデビュー。浜田雅功演じる主人公と同居を始める少年、日比野雄大役を演じた。 2000年には『平成夫婦茶碗~ドケチの花道~』などにも出演し、子役として早くから活躍。2004年、『3年B組金八先生』の出演をきっかけに本格的に俳優の道を志す。2008年、『アヒルと鴨のコインロッカー』(2007年公開)で第22回 高崎映画祭最優秀主演男優賞を受賞。
浜田 学

ゲノムハザード』14年

1976年生まれ、東京都出身。 1997年にテレビドラマ『七曲署捜査一係』の新人刑事役でデビュー。 2003年のNHK大河ドラマ『武蔵 MUSASHI』に宝蔵院胤舜役で出演する縁で、2002年のNHK紅白歌合戦に、TOKIOの松岡昌宏(佐々木小次郎役)、らと出演。大河ドラマでは2006年の『功名が辻』に祖父江新一郎役として重要な役を演じ、2011年の『江〜姫たちの戦国〜』には真田幸村役で出演。
浜野 謙太

闇金ウシジマくん Part3』16年

1981年生まれ、神奈川県出身。ミュージシャン、作曲家、俳優。バンドSAKEROCKのメンバー。そのキャラクターを買われ、2005年に出演した映画『ハチミツとクローバー』を皮切りに、俳優としても様々なドラマ、CMなどに出演。 ディアスポリス -DIRTY YELLOW BOYS-(2016年)、闇金ウシジマくん Part3(2016年)などに出演。
林 遣都

グッドモーニングショー』16年

1990年生まれ、滋賀県大津市出身。2007年に映画『バッテリー』の主演で俳優デビュー。同作品で日本アカデミー賞、その年の多くの新人賞を受賞。『ちーちゃんは悠久の向こう』、『DIVE!!』、『ラブファイト』と主演映画が続いた。2009年、『小公女セイラ』(TBS)で連続ドラマ初出演。2011年、『コヨーテ、海へ』(WOWOW)でテレビドラマ初主演。『荒川アンダー ザ ブリッジ』(MBS・TBS)で連続ドラマ初主演。『グッドモーニングショー』(2016年)に出演。
バリー・ペッパー

『グリーン・マイル』00年
『ワンス・アンド・フォーエバー』02年
『7つの贈り物』09年
トゥルー・グリット』11年

1970年カナダのブリティッシュ・コロンビア生まれ。 92年TVムービー「A Killer Among Friends」からプロとしての活動を開始。映画デビューは93年の「Johnny's Girl」。96年「ファイアー・ストーム」、97年「エネミー・オブ・アメリカ」を経て、狙撃手ジャクソンを演じた98年「プライベート・ライアン」で脚光を浴びた。00年『グリーン・マイル』、「バトルフィールド・アース」でも印象的な助演振りを見せた。
バリソン・フォード

『K-19』02年
『インディー・ジョーンズ4』08年
恋とニュースのつくり方』11年
カウボーイ&エイリアン』11年
エクスペンダブルズ3』14年
スター・ウォーズ/フォースの覚醒.』16年

1966年にコロンビア映画と7年契約を結び「現金作戦」のチョイ役で映画デビュー。その後、「テキサスの七人」などに出演。73年の「アメリカン・グラフィティ」や「カンバセーション…盗聴…」に出演したものの注目には至らなかったが、「スター・ウォーズ」のハン・ソロ役で大ブレイク。「地獄の黙示録」などに出演した後、彼の代名詞とも言える「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」のインディ・ジョーンズ役でスターとしての地位を確立。
パワーズ・ブース

シン・シティ 復讐の女神』15年

1948年生まれ、アメリカ・テキサス州出身。1980年、『Guyana Tragedy: The Story of Jim Jones』のジム・ジョーンズ役でエミー賞を受賞し、『Deadwood 』のCy Tolliver 役、『トゥームストーン』のカーリー・ビル役、『24 -TWENTY FOUR-』のノア・ダニエルズ副大統領役などで出演し、また『DC animated universe 』の Gorilla Grodd 役の声優業も行っている。ABCのドラマ『ナッシュビル』に出演中。
ハンター・パリッシュ

『恋するベーカリー』10年

1987年生まれ アメリカ/ヴァージニア州リッチモンド出身。主な出演作はTVの「Weeds ~ママの秘密」 (2005~2008)、映画は2004年「スリープオーバー」、2009年「恋するベーカリー」、「セブンティーン・アゲイン」
ピアース・ブロスナン

『ワールド・イズ・イナフ』00年
『ダイ・アナザ・デイ』03年
スパイ・レジェンド』15年
サバイバー』15年

1952年アイルランド生まれ。80年に『クリスタル殺人事件』で映画デビュー。 TVシリーズ『探偵レミントン・トティール』で人気スターの地位を確立。95年『ゴールデンアイ』で5人目のジェームズ・ボンド役を襲名。 続く18作『トゥモロー・ネバー・ダイ』でもヒットを記録。その他の作品は93年『ミセス・ダウト』、94年『めぐり逢い』、99年『トーマス・クラウン・アフェアー』、00年『ワールド・イズ・イナフ』

ピーター・コヨーテ

『エリン・ブロコビッチ』00年

ニュージャージー州で育ち、高校から演劇活動。 俳優・脚本・監督として活躍。67年監督・出演した『Olive Pits』で特別オフ・ブロードウェイ賞を受賞。主な作品は『E.T.』、87年『ア・マン・イン・ラブ』、88年『うるさい女たち』、92年『赤い航路』、99年『パッチ・アダムス』、『ランダム・ハーツ』、00年『エリン・ブロコビッチ』など

ピーター・サースガード

『ナイト&デイ』10年
グリーン・ランタン』11年
ブラック・スキャンダル』16年
ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』17年

1971年生まれ アメリカ/イリノイ州出身。 オフ・ブロードウェイ作品「LAURA DENNIS」にキャスティングされ、ダグラス・カーター・ビーンの劇団ドラマ・デパートメントに所属。03年「ニュースの天才」で全米映画批評家協会助演男優署受賞。ゴールデングローブ賞とインディペンデントスピリット賞の助演男優賞にノミネート。04年「愛についてのキンゼイ・レポート」でインディペンデント・スピリット賞助演男優賞にノミネート。
ビートたけし(北野武)

龍三と七人の子分たち』15年
劇場版MOZU』15年

1947年生まれ、東京都足立区出身。、日本を代表するお笑いタレント・映画監督である。1980年代以降のお笑い界を代表する人物の一人。また、映画監督としても世界的に高い評価を獲得した数少ない日本人監督の一人であり、その知名度は非常に高い。
ピエール瀧

海賊とよばれた男』16年

1967年生まれ、静岡県静岡市出身。日本のミュージシャン、マルチタレント[1]、俳優。テクノバンド「電気グルーヴ」のメンバー。『凶悪』と『くじけないで』の演技で報知映画賞助演男優賞を受賞し、『そして父になる』と合わせての3作品ではブルーリボン賞助演男優賞を受賞。2015年のNHKのドラマ『64(ロクヨン)』では「昭和な顔」が決め手となり主演。
ピエール・ニネ

イヴ・サンローラン』14年

1989年生まれ、フランス、ブローニュ・ビアンクール出身。11歳で初舞台、21歳でコメディ・フランセーズの準座員に。2007年『Nos 18 ans』で映画デビュー、’11年『J’aime regarder les filles』、’12年『Comme des frères』に出演。セザール賞にもノミネート。’13年『20 ans d’écart』はフランスで140万人を動員する大ヒット作品となった。13年にはコメディ・フランセーズでラシーヌの悲劇『フェードル』でフェードルが恋する義理の息子イポリット役、ウージェーヌ・ラビッシュの喜劇『イタリアの麦わら帽子』では主役のファーディナールを演じた。
ヒュー・グラント

『ブリジット・ジョーンズの日記』01年
『アバウト・ア・ポーイ』02年
『トゥー・ウィークス・ノーティス』03年
『ラブ・アクチュアリー』04年
『ブリジット・ジョーンズの日記2』05年
『ラブソングができるまで』07年
『噂のモーガン夫妻』10年
コードネーム U.N.C.L.E.』15年
マダム・フローレンス』16年

1960年、ロンドン生まれ。82年映画デビュー。87年『モーリス』でヴェネチア映画祭最優秀主演男優賞を受賞、その後は『白蛇伝説』(88)、『赤い航路』(92)、93年『日の名残』に出演。翌年、全米で大ヒットした『フォー・ウェディング』では、軽妙なコメディーセンスを発揮し、ゴールデン・グローブ賞最優秀主演男優賞を獲得。アカデミー賞脚色賞を受賞した『いつか晴れた日に』(95)、『9ヶ月』(95)など。99年、ジュリア・ロバーツと共演した『ノッティングヒルの恋人』では、全世界の女性を魅了。他に『ウェールズの山』(95)、『ボディ・バンク』(96)、『恋するための3つのルール』(99)など。

ヒューゴ・ウィービング

『V for Vendetta』06年

1960年オーストラリア生まれ。 「マトリックス」(99、03)、「ロード・オブ・ザ・リング」(01、02、03)の両三部作に出演。『Proof』(91)で豪州映画協会の最優秀男優賞を受賞。『プリシラ』(94)でも好演して同賞にノミネートされ、『The Interview』で二度目の受賞。後者では、モントリオール世界映画祭の最優秀男優賞も獲得。『Little Fish』では05年豪州映画協会賞とインサイド・フィルム賞を受賞。他に『Exile(94)』、『ベイブ』(95)、『True Love and Chaos』(97)、『ベイブ/都会へ行く』(98)等。
ヒュー・ジャックマン

『恋する遺伝子』01年
『ニューヨークの恋人』02年
『X-MEN2』03年
『オーストラリア』09年
ウルヴァリン:SAMURAI』13年
X-MEN:フューチャー&パスト』14年
ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』15年
チャッピー』15年
PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』15年

1968年、オーストラリア生まれ。舞台版『美女と野獣』のガストン役をオーディションで獲得。続いて『サンセット大通り』のメルボルン公演で主役を演じ、96年・97年のミュージカル部門の主演男優賞を二度獲得。 その他オーストラリアのTV番組『Ha1ifaxf.p 』(98)にも出演。 オーストラリアン・ムービー・コンベンションで99年、く年間最優秀オーストラ]アン・スター>に選ばれた。主な出演作に「PaperbackHerd」(98)「X-メン」(00)。 『ソードフィッシュ』(01)、『恋する遺伝子』(01)など。

平泉 成

のぼうの城』12年
箱入り息子の恋』13年
金メダル男』16年

1944年生まれ、愛知県岡崎市出身。1966年、『酔いどれ博士』にて銀幕デビュー。その後、テレビドラマで長らく刑事ドラマで凶悪犯などの悪役を数多く演じた。近年では現代劇・時代劇、善悪問わない役柄で多くの作品に出演。テレビ『サラリーマンNEO』では老け顔の新入社員役などコミカルな演技にも挑戦。一方、2007年放送の『はなまるマーケット』で、“助っ人ゲスト”として出演するなど、バラエティー番組などでも活躍。そのハスキーな声と人間味のある演技は、頻繁にものまねをされる。
平 幹次郎

永遠のゼロ』13年

1933年生まれ、広島県広島市出身。1963年、テレビドラマ『三匹の侍』に出演し注目。1968年浅利慶太演出『アンドロマック』の出演を機に1968年、浅利慶太演出『ハムレット』で主役を演じ、高い評価。1976年蜷川演出『近代能楽集 卒塔婆小町』主演を皮切りに、『リア王』など長年に渡り蜷川演出作品に主演、93年には、シェイクスピア全37作品上演に挑戦。以後『マクベス』(93年)、『ハムレット』(94年)、『オセロ』(95年)、『十二夜』(95年、98年)、『リア王』(97年)、『テンペスト』(00年)など。NHK大河ドラマでは、1970年放送の『樅ノ木は残った』、73年『国盗り物語』とで2度に渡って主演。
ビリー・クラダップ

『ビッグ・フィッシュ』04年
『パブリック・エネミーズ』09年
『食べて、祈って、恋をして』10年
ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』17年

1968年アメリカ、ニューヨーク州生まれ。96年「スリーパーズ」で映画デビュー。トム・クルーズ製作の「ラストリミッツ/栄光なきアスリート」では、伝説的な長距離ランナーの役で高い評価を得る。その他の出演作に「世界中がアイ・ラヴ・ユー」「秘密の絆」「ハイロー・カントリー」などがある。また、アメリカ公開の「もののけ姫」英語吹替え版では声の出演もしている。
ビリー・コノリー

ガリバー旅行記』11年

1942年生まれ、スコットランド・グラスゴー出身。 フォークソングに興味を持ち、バンジョー奏者として「HUMBLEBUMS」というバンドに参加する。その後、曲の合間の彼の語りが有名となり、コメディアンとして舞台やテレビで活躍。映画では76年「BIG MANANA FEET」以降本人役の出演も多い。97年「QUEEN VICTORIA 至上の恋」ではイギリス・アカデミー賞主演男優賞にノミネートされた。
ビリー・クリスタル

『アメリカン・スウィートハート』02年

1947年生まれ。テレビ『SOAP』のレギュラーで、全国ネットで公然とゲイ役を演じた。1984-5年には『サタデー・ナイト・ライブ』で記録的な成功。熱心な人権活動家で、全米ホームレスの窮状を紹介する『Comic Relief』は全8回を数え、4,000万ドル以上の寄付を集めた。 出演作は『シカゴ・コネクション/夢みて走れ』(86)『鬼ママを殺せ』(87)『プリンセス・ブライド・ストーリー』(87)『恋人たちの予感』(89)『シティ・スリッカーズ』(91)『シティー・スリッカーズ2/黄金伝説を追え』(94)『ミスター・サタデー・ナイト』(92)『彼と彼女の第2章』(95)『ハムレット』(96)『地球は女で回ってる』(97)『ファーザーズ・デイ』(97)『マイ・ジャイアント』(98・未)『アナライズ・ミー』(99)など。
ビリー・ブランクス

ジャックとジル』12年

1955年生まれ、アメリカ合衆国ペンシルベニア州出身。エアロビクスインストラクター、格闘家、俳優。身長181cm、体重86kg、体脂肪率6%。独自のトレーニング「タエ・ボー」(Tae Bo)の考案者である。日本においてエクササイズDVDソフト『ビリーズブートキャンプ』で一躍、時の人となった。日本の「ビリーズブートキャンプ」実行者のコミュニティではビリー隊長の愛称で親しまれている。映画にも何本か出演している。
ビリー・ポプ・ソーントン

『バンディッツ』02年
『チョコレート』02年
『イーグル・アイ』08年

1955年アンカンソー州生まれ。一気に表舞台に躍り出たのが初監督作品にして脚本/主演も同時にこなす離れ業をこなした「スリング・ブレイド」(96)でいきなりアカデミー賞最優秀脚色賞を受賞。演技面でも高い評価。主な出演作は「Uターン」(97)、「パーフェクト・カップル」98)、「アルマゲドン」(98)、「シンプル・プラン」(98)、「狂っちゃいないぜ」(99)、「バンディッツ」、「チョコレート」(02)など。
ピルー・アスベック

ゴースト・イン・ザ・シェル』17年

1982年生まれ、デンマーク・コペンハーゲン出身。これまでに2015年のアカデミー賞 外国語映画賞にノミネートされた『ある戦争』や2016年に公開されたリメイク版『ベン・ハー』に出演。少佐役のスカーレット・ヨハンソンさんとは、2014年公開の『LUCY/ルーシー』でも共演している。2017年放送予定の『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7にも出演予定だ。
ビル・ナイ

『ワルキューレ』09年
トータル・リコール』12年
About Time13年
マリーゴールド・ホテル2』16年

1949年イギリス生まれ。名門ギルドホール演劇音楽学校に学び、舞台で活躍。70年代からテレビや映画を中心に活動し、主に脇役でキャリアを積み上げていく。そして、老ロック歌手を好演した「ラブ・アクチュアリー」(03)で、英国アカデミー賞助演男優賞など数多くの賞に輝く。昨今では「アンダーワールド」、「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」、「ナイロビの蜂」といった話題作に出演。
ビル・パクストン

オール・ユー・ニード・イズ・キル』14年

1955年、アメリカ、テキサス州出身。83年の『影の私刑(リンチ)』で本格デビューを飾った。『ターミネーター』、『ストリート・オブ・ファイヤー』を経て86年、『エイリアン2』のハドソン役で注目を受け、次第に主役格に昇進。『アポロ13』という秀作にも恵まれて以降、話題作に出演を果たしている。父も後に俳優として彼の出演作に出演している。2013年には、映画『パークランド ケネディ暗殺、真実の4日間』の製作にも参加した。
ビル・マーレイ

『チャーリー・エンジェル』03年
『ロスト・イン・トランスレーション』04年
ヴィンセントが教えてくれたこと』15年
ゴーストバスターズ』16年

1950年 アメリカ/イリノイ州生まれ。NYでのラジオ出演をきっかけにオフ・ブロードウェイのレヴューに出演。77年に『サタデー・ナイト・ライブ』のレギュラーとなって活躍。映画は「ミートボール」がデビュー作で、その後「ゴーストバスターズ」に出演。以降、多くの作品に出演。最近は「ワイルドシングス」で作品を象徴するような役を演じて印象を残した。03年、東京を舞台にした「ロスト・イン・トランスレーション」に主演し、ゴールデグローブ賞や数々の演技賞に輝く。
ヴァンサン・カッセル

ブラック・スワン』11
ジェイソン・ボーン』16年

1966年生まれ、フランス/パリ出身。91年映画デビュー。95年の「憎しみ」で一躍注目された。97年の「ドーベルマン」で日本でも広く知られるようになり、自動車のCMにも出演。若手フランス俳優の中で最も有望視され、今後の展開が注目されている。08年第21回東京国際映画祭で、ジャン=フランソワ・リシェ監督作『パブリック・エナミー・ナンバー1』(Part1&2)で実在のギャングの半生を主演し、最優秀男優賞を受賞。
ヴィーゴ・モーテンセン

『ロード・オブ・ザ・リングス』02年
『オーシャン・オブ・ファイヤ』04年

高校時代から演技を始め卒業後、演劇学校に入学。舞台で経験を積むなどして、85年「刑事ジョン・ブック/目撃者」で映画デビュー。「インディアン・ランナー」でベトナム戦争で精神を病んでしまった弟役を演じて注目を受ける。その後「クリムゾン・タイド」、「G.I.ジェーン」、「ダイヤルM」と着実に演技の幅を広げている。
ヴィクター・ガーバー

アルゴ』13年
ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』15年

ボーダーライン』16年

1949年生まれ、カナダ・オンタリオ州出身。約20年間、ブロードウェイで主役を演じ、トニー賞に4度ノミネート。テレビや映画では脇役を演じることが多い。テレビドラマ『エイリアス』で主人公の父親ジャック・ブリストウ役を演じて知名度が上がる。主な出演作は1993年「めぐり逢えたら」、1997年「タイタニック」、2001年「キューティーブロンド」、2008年「ミルク」、2010年「ザ・タウン」、2012年「アルゴ」など
ヴィン・ディーゼル

『トリプルX』02年
ワイルドスピード5』11年
ワイルド・スピード 6』13年
ワイルド・スピード7』15年
ワイルド・スピード 8』17年

ニューヨーク生まれ。94年自ら監督、製作、脚本、出演した短編映画『Multi-Facial』でデビュー。 この作品は95年のカンヌ映画祭で上映され、その後の長編映画『 Strays』(97)でも製作から監督、出演をこなす。『プライベ ート・ライアン』(98)ではカパーゾ二等兵役にキャスティングされ、トム・ハンクスと共演。この作品で助演男優 の一人として、映画俳優ギルド賞にノミネート。また『Boiler Room』(00)、SFアクション作『ピッチブラ ック』(00)で際立った演技力を披露。そして、01年に主演した『ワイルド・スピード』は 全米で1億4000万ドルを超える大ヒットを記録し、スターの地位を不動に。

ヴィング・レイムス

『エントラップメント』99年
『MI-2』00年
『MI-3』06年
ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』15年

1959年アメリカ・ニューヨーク生まれ。 演劇学校卒業後、ジュリアードで学ぶ(この時のルーム・メイトが後に「ER 緊急救命室」で義理の弟となるベントン先生ことエリック・ラ・サール)。その後数多くの舞台で経験を積み、86年「ネイティブ・サン」で映画デビュー。93年の「デーヴ」や翌年の「パルプ・フィクション」で注目されるようになる。以降は「ミッション;インポッシブル」や「アウト・オブ・サイト」など、次第に準主役級の役が多くなってきた。
フィリップ・シーモア・ホフマン

『マグノリア』00年
『MI-3』06年
『チャーリー・ウィルソンズ・ウォー』08年
マネーボール』11年
スーパーチューズデー』12年

91年のインディ作品「トリプル・ボギー」の端役で映画デビュー。翌92年にはコメディ「マイ・ニュー・ガン/あぶない若妻」でメジャー作品への出演。同じ年、ドラマ「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」にも出演、ハリウッドでも徐々に頭角を。その後は、「男が女を愛する時」「ゲッタウェイ」「ツイスター」などメジャー作への出演。とくに「ハードエイト」に続く「ブギーナイツ」での演技が高く評価され、以降は「ハピネス」「マグノリア」「25時」「コールド マウンテン」など数々の話題作に出演。05年には自ら初の製作総指揮も務め、作家トルーマン・カポーティの伝記映画「カポーティ」に主演、その鬼気迫る演技が絶賛された。

フィリップ・ベイカー・ホール

『ザ・コンテンダー』01年
『トータル・フィアーズ』02年

1931年オハイオ生まれ。 トーマス・アンダーソン監督作品の常連。96年『ハードエイド』、97年『ブギーナイツ』、99年『マグノリア』に出演。 他の主な出演作は95年『死の接吻』、96年『ザ・ロック』、97年『エアフォース・ワン』、98年『トゥルーマン・ショウ』、『エネミー・オブ・アメリカ』、『ラッシュ・アワー』、『サイコ』、00年『インサイダー』、01年「ザ・コンテンダー」など。

フォレスト・ウィテカー

大統領の執事の涙』14年

1961年生まれ、アメリカ/テキサス州出身。82年「初体験/リッジモント・ハイ」で映画デビュー。その後「ハスラー2」、「プラトーン」、「グッドモーニング,ベトナム」と印象に残る演技を見せ、88年「バード」で名ジャズ・プレイヤーを熱演してカンヌ国際映画祭の男優賞を受賞。「クライング・ゲーム」や「フェノミナン」でも好演。一方「レイジ・イン・ハーレム」では脚本、「ハード・ジャスティス」では監督業に挑戦。「ため息つかせて」、「微笑みをもう一度」では女性を描いた作品を手掛けてその多彩ぶりが話題に。06年、「ラストキング・オブ・スコットランド」でウガンダの元大統領アミン役を演じると、同年の主演男優賞をほぼ総ナメし、アカデミー賞でも初ノミネートにしてみごとオスカー獲得を果たした。

吹越 満

アンフェア2』11年

1965年生まれ、青森県東北町出身。 1984年にWAHAHA本舗に参加。ソロパフォーマーとして活躍し、舞台では下ネタや少し下品でおばかなコントや劇、テレビでは映画『ロボコップ』の一人芝居をする「ロボコップ演芸」などで、『ボキャブラ天国』などでも出演していた、納豆のCMでバイオリンの音に合わせ納豆を捏ねる持ちネタを披露する。多くの舞台、映画、テレビドラマに出演するほか、1990年から始めた『フキコシ・ソロ・アクト・ライブ』と題するソロパフォーマンス公演を年に1本程度のペースで続けている。
福山雅治

真夏の方程式』13年
SCOOP!』16年

1969年生まれ、長崎県長崎市出身。1988年、映画『ほんの5g』で俳優デビュー。1990年、「追憶の雨の中」で歌手デビュー。1991年、『あしたがあるから』でテレビドラマデビュー。1993年、ドラマ『ひとつ屋根の下』で人気に火がつき、俳優としてもブレイク。「MELODY」でNHK『第44回NHK紅白歌合戦』出場、紅白初出場を果たす。2007年、テレビ『ガリレオ』で主演。天才科学者ではあるが変人(当然白衣姿)という役を演じた。2010年、NHK大河ドラマ第49作『龍馬伝』において主役・坂本龍馬を演ずる。演技が高評価され、第48回(2010年度)ギャラクシー賞テレビ部門個人賞を受賞。
藤 竜也

龍三と七人の子分たち』15年

1941年北京生まれ、神奈川県横浜市出身。1962年映画『望郷の海』でデビュー。硬派・コミカル・シリアス・バラエティとあらゆる役幅を持ち、演技力は自在。70年代前半までは凶悪犯や用心棒などの悪役・敵役を演じる機会も多かった。テレビドラマの『時間ですよ』で人気を博し、1976年公開の大島渚監督の映画史に残る名作『愛のコリーダ』では、ハードコアポルノとして松田英子、中島葵と濃厚な絡みを演じ大きな話題に。2004年『村の写真集』(三原光尋監督)で第8回上海国際映画祭最優秀男優賞を受賞。
藤原 竜也

『借りぐらしのアリエッティ』10年

1982年生まれ、埼玉県秩父市出身。蜷川幸雄演出の舞台『身毒丸』主役オーディションでグランプリを獲得し、デビュー。2000年映画『バトル・ロワイアル』の主演に抜擢、知名度が高まる。2003年 史上最年少21歳でタイトル・ロールを演じた舞台『ハムレット』で、主な演劇賞を総嘗め。2004年『新選組!』でNHK大河ドラマ初出演。2005年 リンカーン・センターにて舞台『近代能楽集~弱法師~』の俊徳役を好演。2007年ロンドンに留学。帰国後、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのグレゴリー・ドーラン演出の舞台『ヴェニスの商人』に出演。2008年ジョン・F・ケネディ・センターに於ける『身毒丸』.公演にて、2002年のファイナル公演以来6年ぶりに身毒丸役を演じ、ワシントン・ポストなどで高い評価。
ブノワ・ボールヴールド

『ココ・シャネル』09年
神様メール』16年

1964年ベルギー/ナミュール生まれ。ベルギー・ナミュール出身のコメディアン・俳優・映画監督。映画『スターは俺だ!』と『イン・ヒズ・ハンド』の演技でセザール賞の主演男優賞にノミネートされた。92年「ありふれた事件」で監督、制作、出演。09年「ココ・シャネル」に出演。
ブノワ・マジメル

『年下の女』00年

1976年生まれ12歳で「人生は長く静かな河」でデビュー。 以後順調にキャリアを積み96年「夜の子供たち」でセザール賞の新人男優賞ノミネート。 今フランスで最も有望な若手男優。00年『年下の女』

ブライアン・クランストン

幸せの教室』12年
トータル・リコール』12年
アルゴ』13年

1956年生まれ、アメリカ・カリフォルニア州サンフェルナンド・バレー出身。俳優のジョー・クランストンの息子として生まれる。兄も俳優でカイル・エドワード・クランストン。大学卒業後、グラナダ劇場の舞台でデビュー。主な出演作は2011年「コンテイジョン」、「幸せの教室」、2012年「ジョン・カーター」、「トータル・リコール」、「アルゴ」など。
ブライアン・コックス

『RED』11年
REDリターンズ』13年

1946生まれ イギリス/スコットランド ダンディー出身。スコットランドで育ち、幼少より演技を志す。ロンドンのドラマ・スクールで演技を勉強。70年代はテレビ、舞台中心に活躍。71年「ニコライとアレキサンドラ」で映画デビュー。80年にニューヨークのブロードウェイ・デビュー。86年「刑事グラハム/凍りついた欲望」ではレクター博士を演じ、注目される。
ブライアン・ジェラティ

『ハート・ロッカー』10年

1974年 アメリカ/ニュージャージー州出身。主な出演作品は05年「カンバセーション」、「ジャーヘッド」、06年「ストレンジャー・コール」、「ボビー」、「守護神」、09年アカデミー賞作品賞受賞の「ハート・ロッカー」に出演。

ブライアン・ブラウン

『オーストラリア』08年

1947年オーストラリア/シドニー生まれ。始めは劇団の裏方をしていたが翌年から『テンペスト』など幾つかの舞台を経験。75年の帰国後メルボルンやクィーンズランドの舞台に。同年短編作で映画デビュー。やがてオーストラリア映画の躍進と共に活躍するようになり母国の中心的俳優となった。同時にイギリスやアメリカ作品へも出演。86年に主演した「F/X 引き裂かれたトリック」のヒットで国際的にも人気に。

ブラッド・ギャレット

『ラブソングができるまで』07年

CBSの人気TV「Hey!レイモンド」で主人公の兄を演じ、エミー賞コメデイー・シリーズ部門の助演男優賞に5回ノミネート。TV映画「Gleason」では、エミー賞とSAG賞のTV映画/ミニ・シリーズ部門主演男優賞にノミネート。映画出演は『キャプテン・ウルフ』(05)、『George B』『ラスト・キングス』(共に97・未)、『ギター弾きの恋』(99)、『スチュアート・リトル2』(02)などがある。また、その独特な声を買われ、映画、TVの両方で声優としても活躍。大ヒットしたファンタジー・コメディー『ナイト・ミュージアム』(06)のほかに、『バグズ・ライフ』(98)、『ファインディング・ニモ』(03)など声の出演。
ブラッド・ピット

『オーシャンズ11』02年
『オーシャンズ12』05年
『Mr.& Mrs. Smith』05年
『バベル』07年
『オーシャンズ13』07年
『インク゜ロリアス・バスターズ』09年
ツリーオブライフ』11年
マネーボール』11年
悪の法則』13年
マネー・ショート 華麗なる大逆転』16年
マリアンヌ』17年

1963年米国オクラホマ州生まれ。ミズリー大学卒業後俳優に転じる。TVのゲスト出演やエキストラを経て89年の「ハッピー・トゥギャザー」で映画デビュー。91年「テルマ&ルイーズ」のセクシーなヒッチハイカー役で注目を集める。主な出演作は92年「リバー・ランズ・スルー・イット」、93年「トゥルー・ロマンス」、95年「セブン」、「12モンキーズ」 97年「セブン・イヤーズ・イン・チベット」、98年「ジョー・ブラックをよろしく」、99年「ファイト・クラブ」、01年「スナッチ」、「メキシカン」など。
ブラッドリー・クーパー

『バレンタインデー』10年
『特攻野郎Aチーム』10年
世界にひとつのプレイブック』13年

1975年 アメリカ/ペンシルヴェニア州フィラデルフィア出身。1998年にテレビシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』でデビュー。2001年に『Wet Hot American Summer』で映画デビュー。2006年に舞台『Three Days of Rain』でジュリア・ロバーツ、ポール・ラッドと共にブロードウェイの舞台に立った。主な出演作は「ウエディング・クラッシャーズ」 (2005)、「恋するレシピ ~理想のオトコの作り方~」 (2006)、「イエスマン “YES”は人生のパスワード」 (2008)、「そんな彼なら捨てちゃえば?」 (2009)、「ハングオーバー」 (2009)、「ニューヨーク、アイラブユー」 (2009)、「バレンタインデー 」 (2010)
フランク・ランジェラ

『ウォール・ストリート』11年
アンノウン』11年
『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』14年

1938/年生まれ アメリカ/ニュージャージー州出身。1975年にエドワード・オールビーのピューリッツァー賞 戯曲部門受賞作『海の風景』でトニー賞演劇助演男優賞を受賞。1977年には『ドラキュラ』で主演男優賞候補となり、同名の映画版にも主演。2002年には"Fortune's Fool"で2度目のトニー賞助演男優賞、2007年の舞台『フロスト/ニクソン』ではのトニー賞 演劇主演男優賞を受賞。同年は映画"Starting Out in the Evening"でも主演を務め、70代の老作家を演じボストン批評家協会賞主演男優賞を受賞するなど高い評価。2008年には映画版『フロスト×ニクソン』でも同じニクソン役を演じ、71歳にして初のアカデミー賞候補となった。
フランコ・ネロ

『Letters to Juliet』10年


1941年生まれ イタリアのパルマ出身。父親は警察官で、ミラノの大学で経済学を勉強しているときに、写真のモデルとしてスカウトされた。1964年に映画デビューし、マカロニ・ウェスタンで活躍した。100本以上の映画に出演している。1970年「哀しみのトリスターナ」、1978年「ナバロンの嵐」、1990年「ダイ・ハード2」、2001年「メギド」、2010年「Letters to Juliet」
フランソワ・ベルレアン

『トランスポーター』02年
『トランスポーター3』09年
『オーケストラ』10年

1952年パリ生まれ。 商業学を学んでいた学生時代に演劇と出会い、「SURUNE PLAGE DE L'OUEST」で初舞台。演劇教室TANIA BALACHOVAで出会った演出家ダニエル・ブワノンと共に74年から81年にかけて古典劇、現代劇の15作品に出演。78年「MARTIN ET LEA」で映画デビュー。99年「MA PETITE ENTREPRISE」でセザール賞最優秀助演男優賞受賞。02年からトランスポーターシリーズで警部役を演じている。
ブルース・ウィリス

『バンディッツ』02年
『ティアーズオブザサン』03年
『オーシャンズ12』05年
『16ブロック』06年
『ラッキーナンバーセブン』07年
『エクスペンダブルズ』10年
『RED』11年
ルーパー』 13年
ダイハード513年
G.Iジョー2』13年
REDリターンズ』13年
シン・シティ 復讐の女神』15年

1955年ドイツ生まれ。 ニュージャージーの労働者階級の家庭に育ち、芝居のキャリアを積むためにニューヨークへ。84年の舞台「フール・フォー・ラブ」の主演をきっかけに注目され、TVシリーズ「こちらブルームーン探偵社」の主役で念には人気がブレイク。 映画は87年に「ブラインド・デート」で初主演。 翌88年の「ダイハード」の大成功が彼の地位を藤生のものとした。他の出演作は97年「フィフス・エレメント」、「ジャッカル」、98年「アルマゲドン」、99年「ストーリー・オブ・ラブ」、00年「キッド」、01年「アンブレイカブル」、「隣のヒットマン」
ブルース・グリーンウッド

『13デイズ』00年
『ナショナル・トレジャー2』08年
フライト』13年
パパが遺した物語』15年
ニュースの真相』16年

1956年カナダのケベックで生まれる。1994年「エキゾチカ」、1997年「スウィート・ヒアアフター」でカナダの賞にノミネートされ国際的に知られるようになった。TVシリーズへのレギュラー出演で成功を収めゲスト俳優賞を受賞。主な出演作は「ファーザーズ・デイ」、「ロスト・サン」、「ダブル・ジョパディー」、「愛ここにありて」、「英雄の条件」、00年『13デイズ』なと゜。
ブルーノ・ガンツ

アンノウン』11年
悪の法則』13年

1941年生まれスイス・チューリッヒ出身。ドイツ映画界で活躍。父親はドイツ系スイス人、母親はイタリア人。19歳でデビュー。1972年にはザルツブルク音楽祭にてトーマス・ベルンハルトの作品を監督している。1987年製作の主演作『ベルリン・天使の詩』の世界的ヒットにより知られるようになる。2004年の『ヒトラー ?最期の12日間?』では、アドルフ・ヒトラー役の演技が高い評価を得た。その主な主演作品は『バルトの楽園』 (2006)、『愛を読むひと』 (2008)、『アンノウン』 (2011)など。
古田 新太

エイプリルフールズ』15年
信長協奏曲.』16年
TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』16年
超高速!参勤交代 リターンズ』16年

1965年生まれ、兵庫県神戸市出身。舞台以外にもテレビドラマ、バラエティなどにも出演しており、タレント、声優、ラジオパーソナリティとしても活躍。また雑誌のコラムを手がけるなど、俳優の活動にこだわらず様々なジャンルで活躍している。主な映画出演作は、「隠し砦の三悪人」、「20世紀少年シリーズ」、
「十三人の刺客」、「忍たま乱太郎」など。
フレディー・ハイモア

『ネバーランド』04年
『チャーリーとチョコレート工場』05年

1992年イギリス生まれ。99年「WOMAN TALKING DIRTY」で映画デビュー。04年 『トゥー・ブラザース』に出演。 同年 『「ネバーランド』」ではデイヴィズ家4人兄弟の3男ピーターを演じた。 
ブレンダン・グリーソン

『グリーン・ゾーン』10年
『ハリー・ポッター7』10年
デンジャラス・ラン』12年

オール・ユー・ニード・イズ・キル』14年

1955年生まれ アイルランド/ダブリン出身。俳優になる前は小学校の教師をしており、映画デビューしたのは1990年、ジム・シェリダンの『ザ・フィールド』で、彼が35歳の時である。とは言うものの、ロンドンの王立演劇学校で学び、教師をする傍らダブリンで舞台俳優として活躍していた。その後イングランドのロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに数シーズン参加、34歳の時に映画出演を志てオーディションを受け、映画デビュー。アイルランド映画、ハリウッド映画の脇役で堅実な演技を見せている。
ブレンダン・フレイザー

『悪いことしましょ』00年
『クラッシュ』06年

1968年インディアナポリスで生まれ、ヨーロッパとカナダで育つ。12歳の時からロンドンの舞台に出演。91年「恋のドッグファイト」で映画デビュー。以降、主演作も幾つかこなし「青春の輝き」、「きっと忘れない」の真面目な役から「原始のマン」、「ジャングル・ジョージ」とトンチンカンな役まで幅広く演じていく。その後一部ファンに支持され続ける「ゴッド and モンスター」を経て99年、「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」でヒットにも恵まれ、01年にはその続編「ハムナプトラ2/黄金のピラミッド」でも大活躍して今後に期待が掛かる。
ヘイデン・クリステンセン

『スターウォーズ・2』02年
『スターウォーズ・3』05年

 カナダのバンクーバー生まれ。12歳の時にカナダのテレビ連続ドラマに出演。その他「Higher Gound」に出演。一般に知られたのはソフィア・コッポラ監督の「バージン・スーサイズ」99年によってだが、7歳の時にコマーシャルに出て以来、舞台、テレビ、そして「Strike」、と「マウス・オブ・マッドネス」94年の2本の映画と経験は豊富である。近作は00年「海辺の家」
ヘクター・エリゾンド

『カーラの結婚宣言』00年
『バレンタインデー』10年

1936年アメリカ/ニューヨーク市出身。60年に舞台デビュー。その後下積み生活を経て71年にはオビー賞を受賞。映画には63年に端役デビューしていたが「生き残るヤツ」あたりから顔が知られるようになり、「フラミンゴ・キッド」で注目を受けた。以降多数の作品に出演作を重ね、90年の『プリティー・ウーマン』のホテルマン役でゴールデン・グローブ賞ノミネート。人気TVドラマ『シカゴホープ』でエミー賞受賞。 舞台俳優としても活躍中。 他に80年『アメリカン・ジゴロ』、88年『フォーエバー・フレンズ』、94年『ビバリーヒルズ゛コップ』、00年『ガーラの結婚宣言』
ベニチオ・デル・トロ

『トラフィック』01年
ボーダーライン』16年

 

1967年、プエルトリコ・サンスター生まれ。95年「ユージュアル・サスペクツ」、96年「バスキア」で特有の演技が認められる。89年「007消されたライセンス」で映画デビュー。93年「フィアレス」、96年「フューネラル流血の街」、98年「ラスベガスをやっつけろ」、00年「スナッチ」、01年「トラフィック」
ベネディクト・カンバーバッチ

イミテーション・ゲーム』15年
ブラック・スキャンダル』16年
シャーロック』16年
ドクター・ストレンジ』16年

 

1976年生まれ、イギリス・ロンドン出身。2004年のTVムービー「ベネディクト・カンバーバッチ ホーキング」で注目され、「つぐない」「ブーリン家の姉妹」などに出演。日本ではTVシリーズ「シャーロック」で広く知られて、「戦火の馬」や「ホビット」シリーズといった大作、話題作に次々とキャスティングされる。「それでも夜は明ける」では奴隷オーナー、「8月の家族たち」では頼りない青年、「スター・トレック イントゥ・ダークネス」では悪役をそれぞれ好演し、実在の天才数学者を熱演した「イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密」(14)で、アカデミー賞主演男優賞にも初ノミネートされた。
ベン・アフレック

『バール・ハーバー』 01年
『トータル・フィアーズ』 02年
『チェンジング・レーン』02年
『デアデビル』03年
『ペイチェック』04年
アルゴ』13年
ゴーンガール』14年
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』16年

1972年生まれ、アメリカ/カリフォルニア州出身。8歳の時知り合ったのがマット・デイモン。12歳でTVシリーズに出演。大学はブラウン大だったが、カリフォルニアのオクシデンタル・カレッジへ移って演技の勉強を受ける。91年から端役でいくつかの作品に参加し「チェイシング・エイミー」で注目を受ける中、「グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち」でブレイク! その後は話題作に出演しながらオフ・ビートな役柄でその魅力を発揮している
ベン・ウィショー

007スカイフォール』12年
007 スペクター.』15年

1980年生まれイングランド・ ベッドフォードシャー州出身。英国王立演劇アカデミーを卒業。卒業後は舞台・映画・テレビ映画と様々な作品に出演。2005年公開の『ブライアン・ジョーンズ ストーンズから消えた男』でザ・ローリング・ストーンズのキース・リチャーズを演じた。トレヴァー・ナン演出の舞台『ハムレット』で批評家から絶賛され、この舞台を見た監督のトム・ティクヴァ、プロデューサーのベルント・アイヒンガーの目に留まり、映画『パフューム ある人殺しの物語』の主演に抜擢された。
ベンガル

』11年
さくら橋』13年

1951年生まれ東京都出身。芸名は唐十郎演出の舞台演劇『ベンガルの虎』のシーンの物真似をよくしていたため、周りの演劇仲間にベンガルというあだ名を付けられ、芸名へと発展。1976年には柄本明や綾田俊樹らと共に新たに劇団東京乾電池を結成。代表作品は『北京的西瓜』、『あぶない刑事』など多数ある。現在は舞台でも幅広く活躍している。主な出演作は県庁の星(2006年)、チーム・バチスタの栄光(2008年)、20世紀少年(2008年) -、まぼろしの邪馬台国(2008年)、太平洋の奇跡 -フォックスと呼ばれた男-(2011年)など
ベン・キングズレイ

『オリバー・ツイスト』06年
『プリンス・オブ・ペルシャ』10年
ヒューゴの不思議な発明』12年
アイアンマン3』13年
ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』15年

 

1943年英ヨークシャー生まれ。 1966年、舞台「A Smashing Day」でロンドン・デビュー。翌年、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーに入団。その後「審判」(1977)、「エドマンド・キーン」(1981/1983)といった一人芝居の傑作など、数々の名舞台に出演。映画デビューは『爆走!』(1972)。『ガンジー』(1982)でアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、BAFTA(英国アカデミー賞)など主要映画賞の主演男優賞を総なめに。最近では『砂と霧の家』(2003)でアカデミー賞、ゴールデン・グローブ賞、映画俳優協会賞などの主演男優賞にノミネートされた。
ベン・スティラー

『ミート・ザ・ペアレンツ』01年
『ロイヤル・テネンバウムズ』02年
ペントハウス』12年

Life!』14年
ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』15年
ヤング・アダルト・ニューヨーク』16年

コメディアンの両親のもとニューヨークに生まれる。85年ブロードウェイの舞台で俳優デビュー。86年からは「サタデー・ナイト・ライブ」にコントを提供出演もする。92年には自らのテレビ・シリーズで脚本家・監督・、パフォーマーとして高い評価を得る。 出演映画は87年「太陽の帝国」、89年「思い出のジュエル」、98年「メリーニ首ったけ」。94年には「リアリティ・バイツ」で監督デビューを果たし、その後96年に「ケーブ゜ル・ガイ」で再びメガホンをとる。
ベン・メンデルソーン

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』16年

1969年生まれ、オーストラリア/メルボルン出身。]。『アニマル・キングダム』『ジャッキー・コーガン』『ダークナイト ライジング』への出演で知られている。 2016年『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』に出演。
ヘンリー・カヴィル

マン・オブ・スティール』13年
コードネーム U.N.C.L.E.』15年
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』16年

 

1983年生まれ、チャンネル諸島・ジャージー島出身。2005年にはダニエル・クレイグやサム・ワーシントンと共に『007』シリーズのジェームズ・ボンド役のオーディションの最終テストに残っていたが、「若すぎる」ことがネックとなり、ボンド役はダニエル・クレイグに決定した。2008年にはダンヒルのフレグランスのイメージモデルを務めた。2013年公開のスーパーマン、クラーク・ケント役で出演。
ホアキン・フェニックス

『裏切り者』01年
『サイン』02年

 

1974年1プェルトリコ生まれ。大家族に育ち、幼少より演劇を始める。 オレゴン、メキシコ、中央アメリ力、フロリダと転々としなから、映画に出演する生活か続いた。 高校を卒業した頃、妹とテレビにゲスト出演。映画デビューは10歳で『スペースキャンプ』に出演。96年『誘う女』準主役で二コール・キッドマンと共演。『秘密の絆』(97)、『8mm』(99)、『 Uターン』(97)、『ムーンライト・ドライブ(98)、などに出演。2000年には『グラディエイター』でアカデミー賞、ゴールデングローブ賞候補。
ポール・ウォーカー

『タイムライン』04年
ワイルドスピード 5』11年
ワイルド・スピード 6』13年
フルスロットル』14年
ワイルド・スピード7』15年

 

1973年カリフォルニア出身。2歳からモデルとしてショービズ界入り。子役としてTVに出演。86年「モンスター・イン・ザ・クローゼット暗闇の悪魔」で映画デビュー。90年代から本格的に映画出演を再開。 「カラー・オブ・ハート」(98)、「バーシティ・ブルース」(99)、「ブローク・ダウン・バレス」(99)などで注目を集める。「シーズ・オール・ザット」(99)、「ロード・キラー」(01)に出演したあと、「ワイルド・スピード」(01)が大ヒット。続編の「ワイルド・スピードX2」(03)も再びの大ヒットとなった。
ポール・ダノ

カウボーイ&エイリアン』11年
ルーパー』 13年

 

1984年生まれアメリカ、コネチカット州ウィルトン出身。主にインディペンデント系の映画やオフ・ブロードウェイなどの舞台に出演。2006年公開の『リトル・ミス・サンシャイン』の兄役や2007年公開の『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』のポール/イーライ役で注目を集め、後者の作品では英国アカデミー賞 助演男優賞にノミネートされた。Mookというバンドのギターを担当。
ポール・ジアマッティ

『交渉人』99年
『マン・オン・ザ・ムーン』03年
『コンフィデンス』03年

『シンデレラマン』05年
スーパーチューズデー』12年
アメイジング・スパイダーマン2』14年

1967年ニューヨーク生まれ。92年「シングルス」で映画デビュー。「サブリナ」や「ベスト・フレンズ・ウェディング」などでそのコミカルな演技が注目され「トゥルーマン・ショー」、「プライベート・ライアン」といった話題作に出演。「PLANET OF THE APES 猿の惑星」でも奴隷商人に扮し、狂言回し的な演技を披露。03年主演作「アメリカン・スプレンダー」が同年の賞レースを席巻、自身も俳優としてかつてない評価を受ける。04年にも「サイドウェイ」に主演、離婚の痛手を引きずる中年男を好演、NY批評家協会賞、インディペンデント・スピリット賞をはじめ数々の演技賞を獲得。
ポール・ベタニー

『マスター・アンド・コマンダー』04年
ツーリスト』11年
トランセンデンス』14年
チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』15年
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』15年
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』16年

 

19711年イギリス生まれ。「ビューティフル・マインド」(01)で、数学者ジョン・ナッシュ・Jrの架空のルームメイト、チャールズ・ハーマンを好演したのが印象深い。、ロンドンのウエストエンド・プロダクションで舞台デビュー。その後、ロイヤル・シェイクスピア劇団の「リチャード3世」や「ロミオとジュリエット」などに出演。映画デビューは「ベント/堕ちた饗宴」(97)。映画「ロック・ユー!」(01)に出演し、コミカルな役を好演。ロンドン映画批評家協会の助演男優賞を受賞したほか、デイリー・バラエティー紙の“2001年注目の10人"に選ばれる。
星野 源

箱入り息子の恋13年

1981年生まれ、埼玉県蕨市出身。俳優・音楽家・文筆家。 テレビ、ラジオ、舞台などで活躍。2013年に公開された主演映画・『箱入り息子の恋』や『地獄でなぜ悪い』の演技や、アニメ映画の声優、映画音楽の製作なども評価され、第5回TAMA映画賞、第37回日本アカデミー賞、毎日映画コンクールなどの新人俳優賞を受賞。
ポリス・コジョー

バイオ・ハザード5』12年

 

1973年生まれ、オーストリア/ウィーン出身の俳優。2009年「サロゲート」、2010年「バイオハザードⅣ・アフターライフ」、2012年「バイオハザードⅤ・リトリビューション」に出演。
本郷 奏多

GANTZ2』11年
闇金ウシジマくん Part3』16年

1990年生まれ、宮城県仙台市出身。映画『リターナー』で俳優デビュー。2005年公開の映画『HINOKIO』で、14歳にして初主演を果たす。主な出演作はNANA2(2006年) シルク(2008年) 青い鳥(2008年) K-20 怪人二十面相・伝(2008年) GOTH(2008年) GANTZ(2011年)

映画の部屋トップ    トップページ