映画俳優のプロフィール

男優編 ナ〜ノ


映画の部屋トップ    トップページ

   映画俳優のプロフィー
男優  ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行
女優 ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行
 

 

名  前

    最近の出演作品

プロフィール

内藤 剛志

『プリンセス・トヨトミ』11年
『コクリコ坂から』11年

1955年生まれ、大阪府枚方市出身。映画は1980年、『ヒポクラテスたち』でデビュー。80年代は刑事ドラマなどで悪役、犯人役を演じる事が多かったが、1991年TV『ホテルウーマン』に出演し、知名度が上昇。1992年開始のTV『ウーマンドリーム』で人気を得る。1994年のテレビドラマ『家なき子』では、凶暴な父親役を演じ、知名度が上がる。1995年から、27クール(6年半)連続で連続ドラマに出演という日本新記録を樹立し、同時期に2つのドラマを掛け持ちで出演するなど、ドラマに欠かせない存在となり、「連ドラの鉄人」と呼ばれる。
中井 貴一

プリンセス・トヨトミ』11年
ステキな金縛り』11年
グッドモーニングショー』16年

1961年生まれ、 東京都出身。父の17回忌の法要の際に[2]スカウトされる。本格的に俳優としての活動を開始したのは成蹊大学在学中で、映画『連合艦隊』への出演でデビュー。同作品で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。 1983年にTBS系列で放送された『ふぞろいの林檎たち』で主役を演じた中井の知名度は作品の大ヒットと相俟って急上昇。
中居 正広

ATARU13年

1972年生まれ、神奈川県藤沢市出身。アイドルグループSMAPのリーダー。テレビドラマは『味いちもんめ』、『輝く季節の中で』、『勝利の女神』、『ナニワ金融道』、『最後の恋』、『ブラザーズ』、『グッドニュース』、『伝説の教師』、『白い影』、『砂の器』『婚カツ!』、『ATARU』、映画の出演作は『模倣犯』/『私は貝になりたい』など。
中尾 彬

龍三と七人の子分たち15年

1942年生まれ、千葉県木更津市出身。1964年加賀まりこ主演の日活映画『月曜日のユカ』に助演し、期待の新人俳優として注目を浴びる。『本陣殺人事件』(1975年)では、主役金田一耕助を演ずる。絵画や陶芸が趣味。主な映画出演はアウトレイジ ビヨンド(2012年)、アキレスと亀(2008年)、木更津キャッツアイ 日本シリーズ(2003年)、極道の妻たち 地獄の道連れ(2001年)などに出演。
永島 敏行

海難1890.』15年

1956年生まれ、千葉県千葉市出身。高校野球の選手であった経歴を買われて、1977年映画『ドカベン』で俳優デビュー。 2作目の『サード』が作品として高い評価。安定した演技力で映画、テレビドラマ、舞台にて主に脇役として活動を続けている。
長瀬 智也

TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ』16年

1978年生まれ、神奈川県横浜市出身。アイドルグループTOKIOのメンバー。1993年に『ツインズ教師』でドラマ初出演。1995年『カケオチのススメ』で初主演。1998年、月9ドラマ『Days』では19歳で主演を務めた。『池袋ウエストゲートパーク』『タイガー&ドラゴン』など宮藤官九郎脚本作品に多く出演した。ほかにも『マイ☆ボス マイ☆ヒーロー』などにも主演。
永瀬 正敏

後妻業の女』16年

1966年生まれ、宮崎県都城市出身。1983年、映画『ションベン・ライダー』にてデビュー。以後数年間はテレビドラマ、映画に出演。1990年に『ミステリー・トレイン』に出演し"ジャームッシュ作品に出演した若手俳優"として注目を浴びてからは映画中心に活躍する。2004年、『渇いた花?four by four equal one?』にて初めて自身の脚本・監督作をDVD化した。
仲代 達矢

人類資金』13年

1932年生まれ、東京都出身。『七人の侍』(1954年)で、浪人役で映画デビュー。『火の鳥』(1956年)で映画界でも本格デビュー。『黒い河』(1957年)における冷酷なヤクザ・通称人斬りジョーの演技でも存在感を示す。『用心棒』(1961年)、『椿三十郎』(1962年)、『天国と地獄』(1963年)、『大菩薩峠』(1966年)、『殺人狂時代』(1967年)、『華麗なる一族』(1974年)で準主役、『不毛地帯』(1976年)、『金環蝕』(1975年)などに出演。
中野 英雄

『アウトレイジ』10年

1964年生まれ 京都府出身。1992年、テレビドラマ『愛という名のもとに』に出演。勤務する証券会社で上司から苛烈なまでのいじめに遭い、フィリピン人ホステスに入れあげ、挙句に自殺してしまう哀れな小市民男のチョロを演じ、人気が沸騰。その後はコンスタントにドラマなどに出演。Vシネマでの演技も評価が高い。また『FILM FACTORY』にて監督・脚本にも挑戦。暴走族時代(スペクター)、パンツ一枚で自宅に帰る、パンツ一枚で線路に落ちていた等と『未来教授サワムラ』(フジテレビ)で語る。
中村 勘九郎

鶴八鶴次郎』14年
京舞』14年
真田十勇士』16年

1981年生まれ。歌舞伎役者、俳優。屋号は中村屋。定紋は角切銀杏、替紋は丸に舞鶴。歌舞伎名跡「中村勘九郎」の当代。本名は波野 雅行。父は十八代目中村勘三郎、弟は二代目中村七之助。母方の祖父に七代目中村芝翫。父方の伯母は女優の波乃久里子。妻は女優の前田愛。義妹は女優の前田亜季。
中村 七之助

鶴八鶴次郎』14年

1983年生まれ。歌舞伎役者、俳優。屋号は中村屋。定紋は角切銀杏、替紋は丸に舞鶴。歌舞伎名跡「中村七之助」の当代。本名は波野 隆行。、五代目中村勘九郎(十八代目中村勘三郎)の次男として誕生。2歳年上の兄・六代目中村勘九郎が、兄嫁に女優の前田愛がいる。
中村 トオル

『剣岳 点の記』09年
北のカナリアたち』12年
終戦のエンペラー』13年
春を背負って』14年

1965年生まれ。東京都稲城市出身。デビュー作は1985年の映画『ビー・バップ・ハイスクール』』『あぶない刑事』と人気となった作品に立て続けに「トオル」役で出演したことで、特に若い世代には顔と名前が浸透し、人気を得る。1988年公開の映画「ラブ・ストーリーを君に」では主人公(後藤久美子)の元家庭教師(大学山岳部員)・明を好演。新境地を開拓。
中村 雅俊

終戦のエンペラー』13年
謎解きはディナーのあとで13年

1951年生まれ、宮城県牡鹿郡女川町出身。1973年青春ドラマ『われら青春!』の主役に抜擢され人気を獲得。。ドラマ『俺たちの勲章』、映画『凍河』で共演した五十嵐淳子との間に長男・俊太をもうけ、1977年2月1日に結婚。1985年に文学座を退団し、その後は歌手・俳優活動だけでなくテレビ番組やラジオ番組の司会進行役を務めるなどマルチな才能を発揮し、CMにも多数出演。
永山 絢斗

アンフェアthe end』15年
真田十勇士』16年
闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』16年

1989年生まれ、東京都出身。実兄は俳優の瑛太。2007年にテレビドラマ『おじいさん先生』で俳優デビュー。2010年『ソフトボーイ』で映画初主演し、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。主な出演作は『クローズEXPLODE』(2014年)、『クローバー』(2014年)、『アンフェア the end』(2015年)。
夏八木 勲

のぼうの城』12年
ひまわりと小犬の7日間』13年
終戦のエンペラー』13年
永遠のゼロ』13年

 1939年生まれ、東京都出身。1966年、俳優座養成所卒業と同時に東映と契約、『骨までしゃぶる』で映画デビュー。同年『牙狼之介』にて剣豪役で主演。翌年『牙狼之介 地獄斬り』、『十一人の侍』、『忍びの卍』と主演。1968年に東映を退社し、三島由紀夫主宰の劇団浪蔓劇場に参加。その後も特技の乗馬・合気道・空手を生かし、アクション映画・時代劇・やくざ映画で主役から敵役・悪役を演じる一方で、連続テレビ小説『鳩子の海』、『だんだん』などホームドラマで幅広く活動。
生瀬 勝久

『サイドウェイズ』09年
ステキな金縛り』11年
ストロベリーナイト』13年
プラチナデータ』13年
謎解きはディナーのあとで13年
俺はまだ本気出してないだけ13年
エイプリルフールズ』15年

1960年兵庫県西宮市生まれ。 劇団そとばこまちに入団。初舞台は「猿飛佐助」。1988年 劇団そとばこまち4代目座長に就任。以来、劇作家・演出家としても活躍。 2001年 劇団そとばこまち退団。劇団での活動と並行して、「週刊TV広辞苑」を始めとする深夜バラエティ番組に次々に出演し、人気が爆発。テレビ・ラジオなど多くのレギュラー番組を持ち、関西の若者のオピニオン・リーダー的存在となった。
波岡 一喜

』11年
探偵はBarにいる』11年

1978年生まれ、大阪府出身。2004年に『パッチギ!』で注目を集め、同年『幻星神ジャスティライザー』を好演。2006年に初主演作となる『ライオン丸G』が放送。不良役のイメージが強いが、幅広い演技をこなす。その他主な出演作はクローズZEROU(2009年) 、BALLAD 名もなき恋のうた(2009年)、十三人の刺客(2010年)、SP THE MOTION PICTURE 「野望篇」(2010年) - SPACE BATTLESHIP ヤマト (2010年) SP THE MOTION PICTURE 革命編(2011年)など。
成宮 寛貴

のぼうの城』12年

1982年生まれ、東京都出身。2000年に舞台『滅びかけた人類、その愛の本質とは』で俳優デビュー。翌2001年に『溺れる魚』で映画デビュー、その翌2002年にはJ-PHONEのCMに出演するとともに、テレビ『ごくせん』に野田猛役として出演。2003年のテレビ『高校教師』に出演。同年に映画『あずみ』では助演ながら存在感を示し、以降、テレビでの活動と、映画俳優としての活動を継続。2010年、ドラマ『ヤンキー君とメガネちゃん』、2011年テレビ『風の少年 尾崎豊 永遠の伝説』、2012年テレビ『相棒』に三代目相棒として出演。
ニック・スタール

『ターミネーター3』03年

1979年テキサス州ダラス生まれ。CMやTVムービーを経て、『顔のない天使』('93)で一躍注目を浴びた。その後は、『運命の絆』('94)『トール・テイル/パラダイス・ヴァレーの奇跡』('95)『Eye of God』('97)『洗脳』('98)などに出演。'98年には、テレンス・マリック監督の戦争大作『シン・レッド・ライン』('98)に出演。、『イン・ザ・ベッドルーム』('01)では強い印象を残す。悪役を演じた『BULLY ブリー』('02)でも健在。他の出演作は、『Soundman』('99)、『サンセット・ストリップ』('00)、『All Forgotten』('00)、『The Sleepy Time Gal』('01)、『タブー』('02)、『Bookies』('03)など。
ニコラス・ケイジ

『コレリ大尉のマンドリン』01年
『ウィンド・トーカーズ』02年
『マッチスティックメン』03年
『ナショナル・トレジャー』05年
『ワールド・トレード・センター』06年
『ナショナル・トレジャー』08年
『魔法使いの弟子』10年

1964年カリフォルニア州生まれ。83年『ランブルフィッシュ』で映画デビュー。84年『バーディー』でベトナム帰還兵役で脚光を浴びる。87年『月の輝く夜に』でゴールデングローブ賞ノミネート。95年『リービング・ラスベガス』でアカデミー賞、ゴールデングローブ賞受賞。主な出演作は96年『ザ・ロック』、97年『コーン・エアー』、『フェイス・オフ』、98年『シティー・オブ・エンジォル』、『スネーク・アイズ』、99年『8mm』、00年『60セカンズ』、01年『天使のくれた時間』、『コレリ大尉のマンドリン』など。
ニコラス・ホルト

『アバウト・ア・ボーイ』02年
X-MENファースト・ジェネレーション』11年
X-MEN:フューチャー&パスト』14年
マッドマックス 怒りのデス・ロード』15年
ダーク・プレイス』16年
X-MEN:アポカリプス』16年

1989年生まれ、イングランド・バークシャー出身。8歳から映画、TV、舞台に出演し、『Intimate Relations』('96)で映画デビュー。ヒュー・グラントと共演した映画『アバウト・ア・ボーイ』で一躍有名に。その後TVドラマ『Skins』でミッチ・ヒューワーやデーヴ・パテール、カヤ・スコデラリオらと共に主役演じるなど、テレビや映画で俳優としてのキャリアを積む。2009年、トム・フォードの監督『シングルマン』に抜擢。
西岡 徳馬

関ヶ原』17年

1946年生まれ、神奈川県横浜市出身。1970年に文学座に入団。10年在籍後はテレビ・映画でも活躍。『極道の妻たち』シリーズやヤクザ映画などでヤクザの幹部を多く演じたことから、コワモテ役の印象を与えている。NHK大河ドラマ『武田信玄』と『風林火山』で役柄は異なるものの、同じ上杉家家臣役を演じた。
西島 秀俊

『ゼロの焦点』09年
『サヨナライツカ』10年
ストロベリーナイト』13年
風立ちぬ』13年
ゲノムハザード』14年
脳内ポイズンベリー』15年
劇場版MOZU』15年

1971年東京都八王子市出身。1992年、テレビドラマ『はぐれ刑事純情派5』で本格的に俳優デビュー。穏やかな笑顔と自然体な演技が特徴。浅野妙子作品の常連。『あすなろ白書』が放送された1993年のダウンタウンが司会をした年末年始番組で、中継先から『あすなろ白書』のキャストと登場。ダウンタウンが「おい、誰やあいつ」と小声で言ったが、生放送のためそのまま音声で流れた。『純情きらり』で画家の杉冬吾役で出演。
西田 敏行

ステキな金縛り』11年
探偵はBarにいる』11年
終戦のエンペラー』13年
清州会議』13年
ギャラクシー街道』15年

1947年生まれ 福島県郡山市出身。1967年にテレビドラマ『渥美清の泣いてたまるか』でテレビ俳優としてデビュー。その個性的な演技と、愛嬌のある顔立ちや体型で人気が出て、1977年には『特捜最前線』、1978年には『西遊記』、1980年には『池中玄太80キロ』などの連続ドラマで活躍。1988年から映画の『釣りバカ日誌』シリーズに出演しコミカルな演技を見せる。NHK大河ドラマに数多く出演しており、初出演した1972年の『新・平家物語』から、2006年の『功名が辻』まで出演作品数は計11作にのぼる。
西村 雅彦

『沈まぬ太陽』09年
のぼうの城』12年
風立ちぬ』13年
超高速!参勤交代』14年
殿、利息でござる』16年
超高速!参勤交代 リターンズ』16年

1960年富山県出身。三谷脚本の『古畑任三郎』シリーズにおける今泉慎太郎役が当たり役。以後、テレビドラマを中心に活躍。三谷幸喜の作品には、『古畑任三郎』シリーズ、『振り返れば奴がいる』、『王様のレストラン』、『ラヂオの時間』などジャンルを問わず多数出演。1997年に『ラジオの時間』で日本アカデミー賞最優秀助演男優賞受賞。ドジでコミカルな役を演じることが多かったが、本来はシリアスな演技を得意とする役者。
二宮 和也

GANTZ2』11年
プラチナデータ』13年

1983年生まれ、東京都葛飾区出身。。1998年『元旦特別企画・松本清張原作「天城越え」』でドラマ初出演・初主演。2002年、『ピカ☆ンチ LIFE IS HARDだけどHAPPY』で映画初出演、初主演。2003年『青の炎』で映画初単独主演。監督の蜷川幸雄から「日本のリバー・フェニックス」と称され、2004年の蜷川の舞台『シブヤから遠く離れて』の主役に抜擢された。これが舞台初主演となる。2006年『鉄コン筋クリート』で声優初出演、初主演。『硫黄島からの手紙』でハリウッド作品初出演、アメリカで高い評価を受けた。
ネイサン・レイン

『プロデューサーズ』06年

1956年、米ニュージャージー生まれ。学生時代から演劇を志しNYで舞台修行。一時ロサンゼルスでテレビ出演、再びニューヨークに戻り舞台に。映画は87年「黄昏に燃えて」、91年「恋のためらい」など。「恋のためらい」ではミシェル・ファイファーの隣人役。この時もホモセクシュアルな男性を演じた。93年には「アダムス・ファミリー2」に出演。94年「ライオン・キング」の声の出演も話題に。
野間口 徹

『SP 野望篇』10年
SP革命編』11年
海賊とよばれた男』16年

1973年生まれ。福岡県出身。大学在学中の94年より演劇活動を始め、嶋村太一、竹井亮介と3人で99年にコントユニット「親族代表」を結成。近年はドラマや映画にも進出し、「サラリーマンNEO」のレギュラー出演で広く知られるようになる。映画出演作は『容疑者 室井慎次』(05)、『それでもボクはやってない』(07)、『ゼロの焦点』(09)などがある。

野村 周平

ビリギャル』15年

1993年生まれ、神戸市出身。芸能界デビュー前はスノーボード選手として活動し、数多くの大会で受賞。中国人とのクオーターであるため、中国語を話すことができる。主な映画出演作は、「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」(2011)、「探偵はBARにいる」(2011)、「ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」(2015)など。

野村 萬斎

のぼうの城』12年
風立ちぬ』13年

1966年生まれ、東京都生まれ。狂言方和泉流の能楽師、俳優。狂言以外でも一般の俳優としてドラマ、映画、舞台などで活動を行っており、端整な容姿と気品ある物腰、独特の発声等で存在感を示す。1994年に出演した大河ドラマ『花の乱』や、1997年のNHK朝の連続テレビ小説『あぐり』に出演し、知名度を上げた。また2008年に木曜時代劇『鞍馬天狗』で主演の鞍馬天狗(倉田典膳)を演じた。


映画の部屋トップ    トップページ