映画俳優のプロフィール

女優編 ナ~ノ


映画の部屋トップ    トップページ

   映画俳優のプロフィー
男優  ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行
女優 ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行


 

名   前

最近の出演作品

プロフィール

ナオミ・ハリス

007スカイフォール』12年
007 スペクター.』15年
素晴らしきかな、人生』17年

1976年生まれ、イギリス・ロンドン出身。ブリストルの演劇学校に通い、演技の勉強をした。1995年に映画デビュー。2002年の『28日後...』でヒロインを務め、注目を集める。2004年の『ダイヤモンド・イン・パラダイス』でハリウッド進出を果たし、『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズでティア・ダルマを演じた。
 ナオミ・ワッツ

『マルホランド・ドライブ』02年
『ザ・バンク』09年
J.エドガー』12年
バードマン』15年
ヴィンセントが教えてくれたこと』15年
ヤング・アダルト・ニューヨーク』16年

  イギリス生まれ。シドニーアクターズセンターなどで学び、『タンクガール』(95)、『デンジャラス・ビューティー』(01)などに出演。 「スリープウォーカーズ」(CBS)ではレギュラーを務めた。最新作は「ダウン」。ヴァラエティ誌は"『マルホランド・ドライブ』の好演でハリウッドのみならず国際的にもワッツの名を知らしめる素晴らしいデビューとなったと絶賛
中越 典子

『岳』11年

1979年生まれ 佐賀県佐賀市出身。雑誌「ViVi」でモデルデビュー。2003年、NHKテレビ小説『こころ』のオーディションに合格。2004年フジテレビと韓国との共同制作ドラマ『STAR'S ECHO』に主演。また月9ドラマ『プライド』にも出演。2005年のNHK大河ドラマ『義経』では建礼門院徳子役として出演、同じくNHKのバラエティー「サラリーマンNEO」にもレギュラー出演しコントに出演するなど芸域を広げる。2006年公開の映画『ストロベリーショートケイクス』ではいわゆる「顔射」シーンもこなす。
長澤 まさみ

『岳』11年
『コクリコ坂から』11年
海街diary』15年
君の名は』16年
グッドモーニングショー』16年
金メダル男』16年
SING/シング』17年

1987年生まれ 静岡県磐田市出身。東宝「シンデレラ」オーディションでグランプリに。同年公開の『クロスファイア』で映画デビュー。その後雑誌『ピチレモン』の専属モデル。2000年初ドラマ『秘密〜弁護士・迫まり子の遺言ファイル〜』。2001年には連続ドラマ『PureSoul〜君が僕を忘れても〜』に。2002年にNHKテレビ小説『さくら』に出演。2003年『ロボコン』に初主演し、日本アカデミー賞新人俳優賞等を受賞。同年『ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS』、翌年の『ゴジラ FINAL WARS』に出演。2004年『世界の中心で、愛をさけぶ』に出演。第28回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など受賞。2006年大河ドラマ『功名が辻』に出演。同年、映画『セーラー服と機関銃』の連続ドラマに主演。
中島 美嘉

バイオ・ハザード5』12年


1983年、鹿児島県出身。2002年テレビ『天体観測』の主題歌として歌った「WILL」がヒット。1stアルバム『TRUE』の大ヒットに繋がり、オリコン初登場1位・ミリオンセラーを記録。また、テレビ『私立探偵 濱マイク』に出演。2005年『NANA』に主演。2010年映画「バイオハザードIV アフターライフ」では、日本でのT-ウィルス感染者第1号として、男性を襲う役を。2012年映画「バイオハザードV リトリビューション」では、前作に続き再び登場。ミラと激しいアクションシーンを演じた。35thシングル『明日世界が終わるなら』(バイオハザードV リトリビューション日本版主題歌)をリリース。
 中谷 美紀

『ゼロの焦点』09年
ひまわりと小犬の7日間』13年
清州会議』13年
利休にたずねよ13年
リアル~完全なる首長竜の日~13年

1976年東京都東村山市出身。1993年、ドラマ『ひとつ屋根の下』で女優デビュー。また、日本石油のCM出演で全国的に。1999年、『ケイゾク』にてドラマ初主演。2002年以降、テレビドラマで活躍し、活動の拠点を映画に移す。2005年、映画『電車男』でエルメス役。原作本『電車男』の中に「エルメスは中谷美紀に似ている」という部分があり、実際にエルメス役を演じる。2007年、第30回日本アカデミー賞 『嫌われ松子の一生』の松子役で最優秀主演女優賞を受賞。 
仲間 由紀恵

『フラワーズ』10年
天空の蜂』15年

1979年沖縄県浦添市出身。 。94年沖縄テレビ放送『青い夏』のオーディションでグランプリ。96年映画『友子の場合』でデビュー。97年 『踊る大捜査線 歳末特別警戒スペシャル』に出演。98年 『機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』ラピス・ラズリ役(声優)を担当。98年ドラマ『神様、もう少しだけ』、99年 ドラマ『君といた未来のために 〜I'll be back〜』に出演。00年 『リング0 バースデイ』で初主演。00年ドラマ『TRICK』でブレイク。02年 『TRICK』の続編、『TRICK2』に主演。ドラマ『ごくせん』で人気を呼ぶ。『TRICK 劇場版』では映画興行成績第1位となる。06年大河ドラマ『功名が辻』、07年 『ナツひとり -届かなかった手紙』
中山 美穂

『サヨナライツカ』10年

1970年、東京都小金井市出身。スカウトされ、モデルクラブボックスコーポレーションに所属しTDKカセット「スプレンダー」、コンタクトレンズのCMや雑誌『花とゆめ』のモデルを始める。1985年、『毎度おさわがせします』でドラマデビュー。ドラマの人気と共に注目が集まる。同年シングル「C」で歌手デビュー。同時期に、バラエティー番組『パーティー野郎ぜ!』にアシスタントとしてレギュラー出演。年末には、第27回日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞。
ナターシャ・ヘンストリッジ

『隣のヒットマン』01年

1974年カナダ生まれ。14歳でモデルとなりパリからニューヨークに移り女優を目指す。95年に映画デビューの「スピーシーズ/主の起源」のヒロインでMTV賞を受賞。 98年の「スピーシーズ2」にも出演。 その他の出演作は96年「マキシム・リスク」、99年「囁いてもっと」、01年「隣のヒットマン」。
ナターシャ・マケルホーン

『キリング・ミー・ソフトリー』02年

1 971年ロンドン生まれ。映画は『サバイビング・ピカソ』(96)でピカソの38歳年下の愛人役で映画デビュー。 以後『デビル』、『ダロウェイン夫人』(97)、『トゥルーマン・ショー』、『RONIN』(98)などに出演。 近作はマット・ディロン監督・主演作『BENEATH THE BANYAN』(01)、スリラー作品『FEAR DOT COM』(02)
ナタリア・ルタコーワ

『トランスポーター3』09年

 ロシアのレニングラード生まれ。17才の時、両親と共にロシアからニューヨークに行き、彼女はニューヨークに住み続けます。サロンの美容師として働いている間、ニューヨークでリュックベッソン(Transporter3の共著者)によってスカウトされました。 彼は彼女の舞台のレッスンを行って、彼女を Transporter 3でキャストしました。
ナタリー・ポートマン

『スターウォーズ・1,2』02年
『コールドマウンテン』04年
『スターウォーズ・3』05年
『V for Vendetta』06年
抱きたいカンケイ』11年
『ブラック・スワン11年
『マイティー・ソー11年
ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』17年

イ スラエル生まれ。97年にブロードウェイに進出。「アンネの日記」の主役でデビュー。 映画デビューとなった「レオン」94年は国際的に賞賛され、ヤング・スター賞ドラマ部門最優秀女優賞を受賞。96年「ビューティフル・ガールズ」でも絶賛を集める。以降、「世界中がアイ・ラブ・ユー」、「マーズ・アタック」、「ヒート」、99年「地上より何処かで」、00年「あなたのために」等に出演。「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」では“クィーン・アミダラ”役を演じた。04年、「終わりで始まりの4日間」に出演。続く「クローサー」では、ストリッパー役に果敢に挑戦。この演技で、アカデミー賞の助演女優賞で初のオスカー・ノミネートと、ゴールデン・グローブ賞助演女優賞を獲得。2010年、「ブラック・スワン」でついにオスカー主演女優賞に
夏川 結衣

海難1890.』15年

1968年生まれ、熊本県八代市出身。1991年度ユニチカキャンペーンモデル。雑誌『non-no』のモデルなどを経て、1992年にドラマ『愛という名のもとに』で女優としてデビュー。 第二の夏目雅子と言われるほどの美貌で人気を博した。2010年のドラマ『新参者』のゲスト出演。 
夏菜

GANTZ2』11年

1989年生まれ、埼玉県出身。 ドラマ『野ブタ。をプロデュース』でデビュー。。その後、2011年『ピカルの定理』でバラエティ番組のレギュラーに。2010年、映画『君に届け』で映画デビュー。2011年、映画『GANTZ』ではメインキャストの1人である岸本恵役を演じ、全裸での撮影など体を張った演技を見せ注目を集める。 
波乃久里子

京舞』14年

1945年 歌舞伎役者十七代目中村勘三郎の長女として生まれる。十八代目中村勘三郎は実弟で、彼の息子の六代目勘九郎や二代目七之助からは、「マロン」とあだ名で呼ばれている。1950年、東京劇場における「十七世中村勘三郎襲名披露初春大歌舞伎」で初舞台。1961年1月から劇団新派に参加し、翌1962年4月に正式入団。1968年、六世・猿若明石を襲名。以降、全国の舞台で活動。舞台以外にもテレビドラマや映画出演など幅広く活躍している。
ニア・ヴァルダロス

『マイ・ビッグファット・ウェディング』03年

シカゴの有名な“セカンド・シティ”劇団に所属。。2年間、カナダの劇団に所属した後、シカゴの“セカンド・シティ”劇団に加わり、そこで6年以上にわたって舞台で活躍。シカゴのキャストと舞台を務める間に結婚。「Two Guys and a Girl」「Common Law」「The DrewCarey Show」「Boy Meets World」「It’s Like, You Know」といったシリーズにゲスト出演の役を得た。映画は、『Men Seeking Women』、『Meet Prince Charming』に出演した。

二階堂ふみ

SCOOP!』16年

1994年生まれ、沖縄県那覇市出身。 2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優デビュー。2009年公開の『ガマの油』でヒロイン役に抜擢され劇場映画デビュー。2011年『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』で映画初主演し各種賞を受賞。2013年3月には舞台『八犬伝』で初舞台。2016年『Scoop』に出演。

ニコール・キッドマン

『ムーラン・ルージュ』01年
『コールドマウンテン』04年
『白いカラス』04年
『インタープリター』05年
『奥様は魔女』05年
『オーストラリア』09年
『NINE』10年
『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』14年
LION/ライオン ~25年目のただいま~』17年

1967年ハワイ生まれ。14歳の時"Bush Christmas"でデビューし、数多くの映画やテレビに出演し、「最も危険な悪女(おんな)」(88・V)でオーストラリア映画協会助演女優賞にノミネート。世界的に注目されたのは、「デッド・カーム/戦懐の航海」(89)。「デイズ・オブ・サンダ-」(90)、「ビリー・バスゲイト」(91)、「遥かなる大地へ」(92)、「冷たい月を抱く女」(93)、「マイ・ライフ」(93)、「バットマンフォーエヴァ-」(95)に出演。95年には「誘う女」でゴールデン・グローブ賞を受賞。その後も「ある貴婦人の肖像」(96)、「ピースメーカー」(97)、「ブラクティカル・マジック」(98)に主演。「アイス・ワイド・シャット」(99)ではトム・クルーズと3度目の共演を果たす。

ニコラ・ペルツ

トランスフォーマー/ロストエイジ』14年

1995年生まれ、アメリカ・ニューヨーク州出身。 2010年に公開されたM・ナイト・シャマラン監督の映画『エアベンダー』でカタナ役を演じた。2010年8月に撮影を終えた自主映画『Eye of the Hurricane』でレニー・カイト役を演じ、2012年3月に映画祭で初上映された。2014年『トランスフォーマー/ロストエイジ』

ノオミ・ラパス

シャーロック・ホームズ2』12年

1979年生まれ、スウェーデン出身。1996年にテレビシリーズ『Tre kronor』でデビュー。2007年公開の『Daisy Diamond』で注目を集める。2009年公開の『ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女』ではヒロインのリスベットを演じ、世界的に注目を集める女優の一人となる。2011年公開の『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』で英語作品に初出演する。2012年にはリドリー・スコット監督の傑作SF映画『エイリアン』の前日譚であり、最新作の『プロメテウス 』の主役に抜擢。

 
映画の部屋トップ    トップページ