映画俳優のプロフィール

男優編 ヤ~ラ~ワ


映画の部屋トップ    トップページ

   映画俳優のプロフィー
男優  ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行
女優 ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行
 

 

名  前

    最近の出演作品

プロフィール

役所 広司

清州会議』13年
日本のいちばん長い日』15年

1956年生まれ、長崎県諌早市出身。1980年のNHKテレビ小説『なっちゃんの写真館』でテレビデビュー。1983年NHK大河ドラマ『徳川家康』の織田信長役で注目を集め、1984年のNHK『宮本武蔵』の主人公・武蔵役で初めて主演に抜擢。民放では、『三匹が斬る!』シリーズなどが代表作。映画では、伊丹十三監督の『タンポポ』などに出演。1988年日本・スイス合作映画『アナザー・ウェイ ―D機関情報―』主人公・関谷海軍中佐役で映画初主演。『オーロラの下で』で初めて日本アカデミー賞の優秀主演男優賞を獲得。1995年『KAMIKAZE TAXI』で毎日映画コンクール主演男優賞を受賞。
矢柴 俊博

』11年

1971年生まれ埼玉県草加市出身 主な出演作は新撰組(2004年)、電車男 (2005年)、白夜行 (2006年)のだめカンタービレ (2006年)、セーラー服と機関銃 (2006)、天地人 (2009年)、フリーター、家を買う(2010年)、連続テレビ小説「どんど晴れスペシャル」(2011年)
八嶋 智人

HERO(2015)』15年
闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』16年

1970年生まれ、奈良県奈良市出身。 1990年、松村武とともに早稲田大学の演劇サークルを母体に劇団カムカムミニキーナを旗揚げ。ドラマではチャラチャラしたいい加減な先輩役やコミカルな役を演じる事が多いが、最近ではシリアスな役や冷酷な役を演じている。
安田 顕

ビリギャル』15年

1973年生まれ、北海道室蘭市出身。 1998年、大泉が出演していた北海道テレビの深夜バラエティ番組『水曜どうでしょう』に、同局のマスコットキャラクター「onちゃん」のスーツアクターとして準レギュラー出演して人気が出る。主な映画出演作は「アゲイン 28年目の甲子園」(2015)、「龍三と七人の子分たち」(2015)、「新宿スワン」(2015)、「ビリギャル 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」(2015)など。
柳葉 敏郎

『踊る大捜査線-3』10年

1961年生まれ。秋田県大仙市出身。 一世風靡セピアのメンバーとしてデビューし、当時の若者の代表格的存在となる。1983年『欽ドン!良い子悪い子普通の子おまけの子』に良川先生としてレギュラー出演。1988年以降は多くのトレンディドラマに出演し、芸能界内で元祖トレンディ俳優と言われる。笑い顔がやさしい印象を与えたため、1994年には『29歳のクリスマス』の助演に起用され、当時の20代女性の間でも認知度が広まった。特に『踊る大捜査線』シリーズの室井慎次役は一番の当たり役となり、2005年に主演を務めた映画『容疑者 室井慎次』はヒット作となる。
やべきょうすけ

闇金ウシジマくん Part3』16年
闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』16年

1973年生まれ、大阪府出身。俳優、ドラマ演出家、プロデューサー。2007年の映画『クローズZERO』では、日本映画批評家大賞助演男優賞を受賞。闇金ウシジマくん(2012年~2016年)、天空の蜂(2015年)などに出演。
山崎 務

『おくりびと』09年
日本のいちばん長い日』15年
殿、利息でござる』16年

1959年文学座に入団。映画デビューは1960年『大学の山賊たち』。1963年、『天国と地獄』で演じた誘拐犯・竹内銀次郎役、同じく黒澤作品の1965年、『赤ひげ』で演じた佐八役で注目される。1984年の『お葬式』から『タンポポ』『マルサの女』と、『マルサの女2』など伊丹十三監督作品に連続出演。『静かな生活』にも出演。2001年の『GO』、2004年の『世界の中心で、愛をさけぶ』。舞台、テレビドラマ、『地球大進化〜46億年・人類への旅』などで活躍。1977年『八つ墓村』では、史上最凶最悪の殺人鬼・多治見要蔵を演じた。 『必殺仕置人』(1973年)、『新必殺仕置人』(1977年)。また1993年 - 1999年までテレビの九門法律相談所シリーズ(全11作)に主演した。
山下 智久

テラフォーマーズ』16年

1985年生まれ、千葉県出身。2003年、NEWS結成。シングル「NEWSニッポン」でCDデビュー。2006年、ドラマ『クロサギ』で連続ドラマ単独初主演。2008年、『映画 クロサギ』で映画初主演。
山田 孝之

GANTZ2』11年
アンフェア2』11年
のぼうの城』12年
俺はまだ本気出してないだけ13年
信長協奏曲.』16年
テラフォーマーズ』16年
闇金ウシジマくん Part3』16年
闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』16年

1983年生まれ、鹿児島県川内市出身。1999年、テレビ『サイコメトラーEIJI2』で俳優デビュー。NHK『六番目の小夜子』で知名度を上げ、NHK『ちゅらさん』主人公の弟・古波蔵恵達役、フジテレビ『WATER BOYS』主人公・進藤勘九郎役、『FIRE BOYS 〜め組の大吾〜』主人公・朝比奈大吾役などで好演し注目。2005年には『電車男』で映画初主演。『WATER BOYS』『H2〜君といた日々』などの青春ドラマから『世界の中心で、愛をさけぶ』『タイヨウのうた』などラブストーリー、そして『白夜行』『手紙』などの人間ドラマまで様々なジャンルの役をこなす。
山本 圭

SP革命編』11年

 1940年生まれ大阪府茨木市出身。1962年『乳房を抱く娘たち』で、映画デビュー。1966年TVドラマ『若者たち』で好演。世間に名を広めるとともに、毎日映画コンクール助演男優賞を受賞。その後も『戦争と人間』、『小林多喜二』などの映画作品に出演。また、舞台俳優としても知られ、シェイクスピア作品に多く出演しており、当り役とも言える『ハムレット』のほか、1978年に男優のみの配役で行われた俳優座の公演『お気に召すまま』ではシーリア役を演じている。1993年の無名塾公演『リチャード三世』でも女性役のマーガレットを演じる。かつて富次郎役で出演した映画『いのちぼうにふろう』の舞台公演『いのちぼうにふろう物語』には、名も無い男役で出演した。
山本 耕史

ステキな金縛り』 11年
ギャラクシー街道』15年

1976年生まれ 東京都出身。1995年、『さんかくはぁと』で連続ドラマ初主演。2004年にはNHK大河ドラマ『新選組!』で局長近藤勇を支え続ける土方歳三役を演じた。2005年、『NHK紅白歌合戦』の白組司会に抜擢された。2006年、『新選組!』の続編・NHK正月時代劇『新選組!! 土方歳三 最期の一日』において同じく土方歳三役として主演。2007年『華麗なる一族』に木村拓哉演じる万俵鉄平の弟・銀平役で出演。クールでニヒルに構える性格を演じている。
ユアン・マクレガー

『ムーラン・ルージュ』 01年
『スターウォーズ』 02年
『恋は邪魔者』 03年
『ビッグ・フィッシュ』 04年
『スターウォーズ・3』 05年
『スターウォーズ』 05年
『フィリップ、君を愛してる』 10年
『アメリア 永遠の翼』 10年
チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』15年

1971年、スコットランド生まれ。92年テレビ・シリーズ『カラーに口紅』(92・V)に出演。翌年、BBCが制作したスタンダールの『赤と男』でジュリアン・ソレルを演じ、”Being Human”(93)にも出演。「シャロウ・グレイブ」(95)でBAFTA賞を獲得して注目を浴び、「ピー夕-・グリーナウェイの枕草子」(96)を経て「トレインスポッティング」(96)でブレイク。グウィネス・パルトロウと共演した「Emmaエマ」(96)、「ブラス!」(96)、「普通じゃない」(97)、「悪魔のくちづけ」(97)と数々の作品で活躍。97年にゲスト出演した「ER」での演技が評価され、アメリカのエミ一賞でドラマ・シリーズのゲスト俳優賞にもノミネート。その後も「ベルベット・ゴールドマイン」(98)、「氷の接吻」(99)、若さ日のオビ・ワン・ケノービを演じた「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」(99)と立て続けに出演。
ユースケ・サンタマリア

『踊る大捜査線-3』 10年
エイプリルフールズ』15年
金メダル男』16年

1971年生まれ大分市出身。98年にSMAPの草彅剛と共に『『ぷっ』すま』がスタート。自由さを前面に出したバラエティー番組で、放映は10年を超え、500回以上放送。2000年、ドラマ『花村大介』で連続ドラマ初主演。2005年公開の映画『交渉人 真下正義』では映画初主演を果たし、興行成績43億と同年実写映画No.1となり、同映画で第29回日本アカデミー賞優秀主演男優賞を受賞。2010年の年始めから、7年ぶりに復活した人気シリーズ『踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!』が公開。自身としても『交渉人 真下正義』以来、5年ぶりに真下正義役を演じた。
ヨアン・グリフィズ

ファンタスティック・フォー』05年

1973年生まれ、イギリス・ウェールズ出身。 13歳からウェールズ語のソープ・オペラに出演。1992年から1995年までロンドンの王立演劇学校で学び、1996年のテレビ映画『Poldark』で本格的にデビュー。1998年放送のテレビドラマ『ホーンブロワー 海の勇者』 でイギリス国内で人気となる。1997年公開の『オスカー・ワイルド』で映画デビュー。2005年公開の『ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]』で世界的に知られるようになる。
吉岡 秀隆

ALWAYS三丁目の夕日'64』 12年
海賊とよばれた男』16年

1970年生まれ、埼玉県蕨市出身。5歳で劇団若草に所属し間もなくテレビ時代劇『大江戸捜査網』でデビュー。1981年より2002年までフジテレビの看板シリーズだった『北の国から』にも黒板純役でレギュラー出演。北の国からの完結後の2003年、同局の医療ドラマ『Dr.コトー診療所』に主演、やはり人気を博した。2005、2007、2012年と三丁目の夕日 シリーズ に主演 。
吉沢 悠

『てぃだかんかん』10年

1978年生まれ 東京都杉並区出身。1997年、夢カラオケオーディションで準グランプリを受賞し、芸能界デビュー。 2005年4月、これまで所属していたワタナベエンターテインメントを離脱し、芸能活動を休止。 2006年、テンカラットへと移籍。名前を本名の読みに戻し、吉沢悠(よしざわ ひさし)として活動再開する。
吉田 鋼太郎

アンフェアthe end』15年

1959年生まれ、東京都出身。舞台を中心に活躍。シェイクスピアやギリシア悲劇などの海外古典作品に要求されるスケールある演技を得意とする。2010年代以降、テレビドラマへの出演が増え、2014年には連続テレビ小説『花子とアン』にレギュラー出演。同年にはテレビ東京の年末特別ドラマ『東京センチメンタル』で初主演。
横山 裕

破門 ふたりのヤクビョーガミ』17年

1981年生まれ、大阪府出身。関ジャニ∞のメンバー。特技はバスケットボール。映画出演作は「新宿少年探偵団」(1998年)、「エイトレンジャー」(2012年)、「天地明察」(2012年)、「エイトレンジャー2」(2014年)、「破門 ふたりのヤクビョーガミ」(2017年)
ライアン・ゴズリング

きみに読む物語』05年
スーパーチューズデー』12年
マネー・ショート 華麗なる大逆転』16年
ナイスガイズ』17年
ラ・ラ・ランド』17年

1980年生まれ カナダ/オンタリオ州ロンドン出身。カナダのテレビドラマに出演するようになり俳優としてのキャリアをスタート。映画デビューは96年の「フランケンシュタインと僕」。2000年の「タイタンズを忘れない」への出演を足がかりに、ハリウッドに。翌年「The Believer」では初の主演に抜擢され、批評家からも高い評価を受け、ハリウッド関係者から注目される。その後は「完全犯罪クラブ」、「16歳の合衆国」と主役級の出演作が続く。04年、世界的に大ヒットした感動ラブ・ストーリー「きみに読む物語」に主演、相手役のレイチェル・マクアダムスとともに人気が一気にブレイク
ライアン・レイノルズ

『あなたは私の婿になる』09年
グリーン・ランタン』11年
デンジャラス・ラン』12年
黄金のアデーレ名画の帰還.』15年

1976年カナダ・バンクーバー出身。1996年にドラマ『X-ファイル』の第3シーズン第13話「星」(Syzygy)にゲスト出演。1998年から2001年までTVコメディ『ふたりの男とひとりの女』(Two Guys, a Girl and a Pizza Place)のバーグ役で一躍人気を博した。2002年には、人気コメディ『ナショナルランプーン』(National Lampoon)シリーズの5年ぶりの新作映画『ヴァン・ワイルダー(原題)』(Van Wilder)に主演し、コメディ俳優としても活躍。2004年には、体重を10キロ以上増やして筋肉をつけ『ブレイド3』でバンパイア・ハンターのハンニバル・キングを演じた。2005年には、1979年の同名作品をリメイクした『悪魔の棲む家』に出演。
ラウル・ボヴァ

『トスカーナの休日』04年

1971年、ローマ生まれ。94年、TVシリーズ「La Piovra 7」に出演、一躍イタリアで人気スターの仲間入りを果たす。シルヴェスター・スタローンと共演した「ザ・ボディガード」(02)を足掛かりにハリウッドにも進出、03年、ダイアン・レイン主演のドラマ「トスカーナの休日」のヒットによりアメリカでの知名度も急上昇。そして04年、アクション大作「エイリアンVSプレデター」に大抜擢されたことで、ハリウッドでも今後の活躍が大いに期待され若手俳優の一人となった。
ラッセル・クロウ

『プルーフ・オブ・ライフ』01年
『ビューティフル・マインド』02年
『マスター・アンド・コマンダー』04年
『シンデレラマン』05年
『アメリカン・ギャングスター』08年
『ロビン・フッド』10年
マン・オブ・スティール』13年
パパが遺した物語』15年
ナイスガイズ』17年

1964年、ニュージーランドで生まれ。90年映画デビュー。92年の『Proof』(未)で助演男優賞、93年の『ハーケンクロイツ/ネオナチの刻印』(未)で主演男優賞と2年連続でオーストラリア・フィルム・インスティテユート(AFI)賞を受賞し、オーストラリア映画界での地位を固めた。95年、『クイック&デッド』でハリウッド進出。『バーチュオシティ』(95)でのサイバー犯罪者役などで個性を発揮したのち、『L.A.コンフィデンシャル』(97)でブレイク。99年には『インサイダー』で、アカデミー賞候補。 2000年、『グラディエーター』で、アカデミー賞主演男優賞を受賞。 そのほかの作品に、『NO WAY BACK/逃走遊戯』(95)、『ターニング・ラブ』(97)、『ミステリー・アラスカ』(99・未)、『プルーフ・オブ・ライフ』(00)など。
ランディ・クートゥア

『エクスペンダブルズ』10年
エクスペンダブルズ3』14年

1963年生まれ。アメリカ/ワシントン州出身。元UFC世界ライトヘビー級王者・元UFC世界ヘビー級王者。UFCにおいて、2階級通算6度の王座戴冠という前人未到の記録を達成。四十路を越えてもなお、厳しいトレーニングを重ねトップの選手と闘って勝利を収め、UFCの王者になったことから鉄人とも称される。グレコローマンのクリンチ、テイクダウン技術に加えパンチ、パウンドに優れ、今日の総合格闘技の戦法に大きな足跡を残した。
リーアム・ニーソン

『ガンシャイ』01年
『K-19』02年
『ギャング・オブ・ューヨーク』02年
『ラブ・アクチュアリー』04年
『特攻野郎Aチーム』10年
アンノウン』11年
96時間/リベンジ』13年
フライト・ゲーム』14年
ラン・オールナイト』15年
テッド2』15年

1952年北アイルランド生まれ。 76年にベルファストでステージデビューを果たす。2年後ダブリンのアビー・シアターに移り「The Plough and the Stars」の作品に出演し最優秀男優賞を獲得。93年スピルバーグ監督の「シンドラーのリスト」に出演しアカデミー賞、ゴールデングローブ賞などにノミネートされる。その他「スターウォーズ/エピソード1」、98年「レ・ミゼラブル」、「ホーンティング」などに出演。
リーヴァイ・ミラー

PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~』15年

2002年生まれ、オーストラリア出身の子役俳優です。2015年映画「PAN ~ネバーランド、夢のはじまり~」にピーターパン役で主演。
リーヴ・シュレイバー

『ソルト』10年
大統領の執事の涙』14年
ジゴロ・イン・ニューヨーク』14年
スポットライト 世紀のスクープ』16年

1967年生まれ アメリカ/サンフランシスコ出身。映画デビューは1995年の『ミックス★ナッツ/イブに逢えたら』。ウディ・アレンと共演したTVムービー『サンシャイン・ボーイズ/すてきな相棒』を経て、1996年『身代金』の誘拐犯役で注目。その後『スクリーム』('96)でシリーズ全てに出演。近作は『スフィア』('98)、『聖なる嘘つき/その名はジェイコブ』('99)、『ザ・ハリケーン』('00)。2000年『ディレクター』。舞台作品は「Moonlight」、「テンペスト」ほか多数。「マクべス」ではアンジェラ・バセット、アレック・ボールドウィンと共演。
リス・エバンス

『シッピング・ニュース』01年
『HOTEL』03年
アメイジング・スパイダーマン』12年
アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅』16年

1968年イギリス生まれ。97年弟のリル・エヴァンスと共演した「ツイン・タウン」で注目される。99年「ノッティングヒルの恋人」でスパイクを演じて世界中にその名を知られる。その他の主な出演作は98年「HEART」、99年「ジャニスのOL日記」、99年「ロンドン・ドッグス」、「リトル・ニッキー」、01年「シッピング・ニュース」、「ヒューマン・ネイチュアー」、「ケミカル51」など
リチャード・ギア

『オータム・イン・ニューヨーク』00年
『運命の女』03年
『シカゴ』03年
『シャル・ウィ・ダンス』05年
『アメリア 永遠の翼』10年
マリーゴールド・ホテル2』16年

1949年フィラデルフィア生まれ。 ハリウッドを代表する人気俳優として90年『プリティー・ウーマン』、82年『愛と青春の旅立ち』、96年『真実の行方』、97年『ジャッカル』など数多くのヒット作に出演。スクリーンデビューは75年『ニューヨーク麻薬走査線』その後はアカデミー賞を受賞した78年の『天国の日々』、そして80年の『アメリカン・ジゴロ』で任期を決定的なものにした。 その他の出演作は00年『オータム・イン・ニューヨーク』、03年『運命の女』、『シカゴ』
リチャード・グリフィス

『ハリー・ポッター1』 01年
『ハリー・ポッター3』 04年
『ハリー・ポッター5』 07年
『ハリー・ポッター7』 10年
ヒューゴの不思議な発明』 12年

1947生まれ イギリス出身。ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーの舞台で活躍し、『ヘンリー8世』の道化や『ウィンザーの陽気な女房たち』のファルスタッフなど、個性的な役柄で高い評価を得た。また、多くのテレビ・映画にも出演している。聾唖の両親に育てられたため、幼いころに手話を会得。テレビでは「モース警部」クレオパトラ」「ウィンザーの陽気な女房達」「ウェイクフィールド警部」などに出演している。
リチャード・ジェンキンス

『ディック&ジェーン』06年
『スタンドアップ』06年
『食べて、祈って、恋をして』10年
アウトロー』13年
ホワイトハウス・ダウン』13年

1953年アメリカ生まれ。96年ゲイのFBI捜査官を演じた「アメリカの災難」でインディペンデント・スピリット賞助演男優賞候補に。他の出演作に「イーストウィックの魔女たち」「シー・オブ・ラブ」「運命の瞬間/そしてエイズは蔓延した」「ウルフ」「キルトに綴る愛」「目撃」「ランダム・ハーツ」など多数。
リチャード・ドレイファス

『RED』11年

オフからブロードウェイへて進むにつれ高い演技力が評判を呼び、60年代半ばには出演依頼が殺到するほどの人気舞台俳優となった。67年に「哀愁の花びら」の端役で映画デビュー。その後「デリンジャー」の大熱演で注目を浴びる。「アメリカン・グラフィティ」に主演。75年には「JAWS/ジョーズ」、そしてスピルバーグの次作「未知との遭遇」では主演に抜擢とスター街道を驀進。「グッバイガール」ではアカデミー主演賞を受賞して名実共に演技派としての地位も確立した。スピルバーグ作3度目の出演となった「オールウェイズ」でようやく復帰。95年の「陽のあたる教室」でアカデミー主演賞候補で再び注目。
リュダクリス

抱きたいカンケイ』11年
ワイルド・スピード 6』13年
ワイルド・スピード7』15年
ワイルド・スピード8』17年

 1977年生まれ アメリカ/イリノイ州出身。Chris Lova Lovaという番組でのラジオパーソナリティーで人気を博し、1998年にはティンバランドやジャーメーン・デュプリのアルバムに参加したりする。映画は2003年「ワイルドスピードX2」、2004年「クラッシュ」、2009年「マックス・ペイン」、2011年「ワイルド・スピードMEGA MAX」などに出演。
リリー・フランキー

海街diary』15年
SCOOP!』16年

1963年生まれ、福岡県北九州市出身。 、日本のマルチタレントで、イラストレーター、ライター、エッセイスト、小説家、絵本作家、アートディレクター、デザイナー、ミュージシャン、作詞家、作曲家、構成作家、演出家、ラジオナビゲーター、フォトグラファー、俳優など、非常に多種多才な顔を持つ。母親との半生を綴った、自身初の長編小説『東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜』が大ベストセラー。テレビドラマ化、松竹による映画化、舞台化がされた。映画『ぐるりのこと。』の演技が高く評価され、第51回ブルーリボン賞・新人賞を最高齢(45歳)で受賞。

ルーカス・ジェイド・ズマン

20センチュリー・ウーマン』17年

2000年生まれ、アメリカ/シカゴ出身。子供の頃から地元の劇に参加し、2012年にシカゴで公演されたミュージカル「オリバー!」にアンサンブルキャストとして出演。2015年にNetflixドラマ『Sense8』のシーズン1に端役で出演、同年公開の『フッテージ デス・スパイラル』で映画デビュー。2016年には人気ドラマ『シカゴ・ファイア』シーズン4で2話に出演、インディペンデント映画『Thrill Ride』では主役を務めた。

ルーク・ウィルソン

『キューティ・ブロンド』 02年

1971年テキサス州生まれ。「アンソニーのハッピー・モーテル」(96/日本ではTV放映のみ)で、兄のオーウェンと共に主演し映画デビューを飾る。 「17/セブンティーン」(97)、「リスキーブライド/狼たちの絆」(97)、「スクリーム2」(97)などを経て、コメディ“Bongwater”(98)の主役を得る。 その後、「ドッグ・パーク」(98/V)、「天才マックスの世界」(98/V)、「マイ・ドッグ・スキップ」(00)などに出演する。 最近では、「チャーリーズ・エンジェル」(00)“Committed”(00)がある。
ルーク・エヴァンズ

三銃士』11年
ワイルド・スピード 6』13年

1979年生まれ、イギリス・ウェールズ出身。2000年から2008年にかけて『レント』『ミス・サイゴン』『アベニューQ』などのウェスト・エンド作品に出演。2010年、『タイタンの戦い』でアポロンを演じ、以来アメリカのメジャー映画に出演するようになる。『ホビット』2部作では弓兵バードを演じる。
ルーク・ブレイシー

スパイ・レジェンド』15年
X-ミッション』16年

1989年生まれ、オーストラリア/シドニー出身。主な出演作は「恋するモンテカルロ」 (2011)、「G.I.ジョー バック2リベンジ」 (2013)、「スパイ・レジェンド」 (2014)
ルバート・グリント

『ハリー・ポッター』 02年

5人兄弟の長男。学校の劇に出演したり、地元の劇場の演劇グループに参加したりした経験がある。 最近は、「アニー」にルースター役で出演、また「ピーターパン」にも出演した。学校では、グリム童話のルンペルシュティルツキン役、タレントショーではMystic Megを演じた。 BBCのテレビ番組「Newsround」「ハリー・ポッター」のキャスティング・ディレクターによるオーディション公募を見て、ロン・ウィーズリー役のオーディションを受けた。

ルパート・グレイヴス

シャーロック』16年

1963年生まれ、イングランド出身。1978年よりテレビに出演しはじめる。1985年の『眺めのいい部屋』で映画デビュー。続く『モーリス』でゲイの青年を演じ、名をはせた。以後、おもにイギリス映画で活躍している。舞台出演も多く、複数の受賞歴がある。

レイ・ウィンストン

『インディー・ジョーンズ4』08年
ヒューゴの不思議な発明』12年
X-ミッション』16年

1957年イギリス生まれ。12才でボクサーとしてデビューし、10年間で80回以上もの優勝経験を持つ。コロナ・スクールで演技を学ぶ。77年BBCのテレビドラマ「SCUM」で主演し、79年の映画板にも同役を演じ、映画デビュー。
レイ・スティーヴンソン

『ザ・ウォーカー』10年
『マイティ・ソー』11年
三銃士』11年
G.Iジョー2』13年
ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』15年
トランスポーター イグニション』15年

1964年生まれ イギリス/北アイルランド出身。80年、その高校でロケが行われた「マイ・ボディガード」に端役で映画デビュー。83年の「フラッシュダンス」にはオーディションに合格して主演を務め、一躍スターの仲間入りを果たす。しかしその一本以外はヒット作も無く、“一発屋”としての印象は拭えない。「父の恋人」、「イン・ザ・スープ」と、彼の作品に出演。
レイフ・スポール

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 13年
マネー・ショート 華麗なる大逆転』16年

1983年生まれ、イングランド出身。2005年、「フーリガン」、2006年「プロヴァンスの贈り物」、2011年「もう一人のシェイクスピア」、2012年「プロメテウス」、2013年「ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日」
レイフ・ファインズ

『レッド・ドラゴン』03年
『スパイダー』03年
『ナイロビの蜂』06年
『ハート・ロッカー』09年
『ハリーポッター7』10年
007スカイフォール』12年
007 スペクター.』15年

1962年イギリスのサフォーク生まれ。91年「ロレンス1918」、で見出され、翌92年「嵐が丘」に出演。一般に広く知れ渡るようになったのは93年「シンドラーのリスト」でのナチ収容所の所長役。これによりアカデミー助演男優賞にノミネートされた。以降、冷たい雰囲気を醸し出しながらいろいろなジャンルの作品に出演。95年にはロンドンやブロードウェイにて「ハムレット」に出演、トニー賞に輝いた。
レイ・マッキノン

『しあわせの隠れ場所』 10年

1957年米国ジョージア州出身。アトランタの舞台で俳優の俳優のキャリアをスタート。95年「アポロ13」、「ザ・インターネット」、04年監督・脚本を担当した「The Accountant」で米アカデミー賞短編映画賞を獲得。07年、「Randyt and the Mob」でナッシュビル映画祭で賞を受賞。09年「That Evening Sun」で制作と出演を兼ねる。
レオナルド・ディカプリオ

『ギャング・オブ・ニューヨーク』02年
『キャッチミーイフユーキャン』03年
『アビエイター』05年
『ディパーテッド』07年
『インセプション』10年
J.エドガー』12年
華麗なるギャツビー』13年
ウルフ・オブ・ウォールストリート』14年

1974年ロスアンゼルス生まれ。13歳の頃からCMなどで活躍。映画は91年の「クリッター3」でデビュー。その後「ボーイズ・ライフ」で人気を得て、93年「ギルバート・グレイプ」でアカデミー助演男優賞にノミネートされるなど、名実共に力を付けて行く。以降はさまざまな役柄を演じ、「タイタニック」で世界的にブレイク! 今一番注目を浴びている俳優である。
レニー・クラヴィッツ

『プレシャス』10年
大統領の執事の涙』14年

1964年生まれ。アメリカ/ニューヨーク出身。1989年にアルバム『レット・ラヴ・ルール』でヴァージン・レコードからデビューを果たす。その後、マドンナとの共作『ジャスティファイ・マイ・ラヴ(Justify My Love)』のプロデュースで注目を集め、1991年に発表した2枚目のアルバム『ママ・セッド』のヒットによってブレイクした。
ローガン・ラーマン

三銃士』11年

1992年生まれ アメリカ、カリフォルニア州ビバリーヒルズ 出身。幼い頃にコマーシャルに出演。2000年、『パトリオット』でメル・ギブソン演じる主人公の子供の一人を演じて映画デビュー。2010年『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 』、2011年『三銃士/王妃の首飾りとダ・ヴィンチの飛行船』
ローレンス・フィッシュバーン

『マトリックス・リローデッド』03年
『マトリックス・レボルーション』03年
『ラスベガスをぶっつぶせ』08年
マン・オブ・スティール』13年
バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』16年

1961年アメリカ、オーガスタ生まれ。75年に映画デビューを果たす。79年「地獄の黙示録」で少年兵士役で注目され、「ランブルフィッシュ」、「コットンクラブ」、そして「カラーパープル」と着実に実力を付けていく。91年の「ボーイズ’ン・ザ・フッド」で高い評価を得て翌年には舞台でトニー賞の助演賞を受賞。「ティナ」ではアカデミー主演賞候補になった。この作品から“ローレンス・フィッシュバーン”を名乗るようになり実力派性格俳優としての地位を確立。95年の「オセロ」では主演を熱演して当時話題となった。99年には大ヒット作「マトリックス」で自身の個性を活かしたモースフィア役を怪演した。
六角 精児

超高速!参勤交代』14年
超高速!参勤交代 リターンズ』16年
闇金ウシジマくん ザ・ファイナル』16年

1962年生まれ、兵庫県出身。 2006年には1クール内で3本のドラマにレギュラー出演。『電車男』に出演した頃からテレビのレギュラー出演が入るようになり、借金の全額返済に成功する。2009年春、映画『相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿』で主演する。『相棒』では鑑識課員米沢としてパソコン等を使いこなす演技を見せているが、六角本人はパソコンは全く分からないという。
ロドリゴ・サントロ

『フィリップ、君を愛してる』10年
フォーカス』15年

1975年ブラジル・リオデジャネイロ出身。『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』でハリウッドデビュー。18歳でテレビ初出演、21歳でテレビドラマに抜擢され一躍アイドルに。2001年、“Bicho de Sete Cabeças”で映画デビュー、同年にロカルノ国際映画祭新人賞、ラシフェ映画祭、ブラジル映画祭の最優秀男優賞を獲得。初のハリウッド作はアニメ『スチュアート・リトル』の声優出演(1999)。2004年ニコール・キッドマンの相手役としてシャネルのコマーシャルに抜擢。2004年の「世界で最も美しい50人」(『ピープル』誌より)にも選ばれる。主な出演作は「チェ 28歳の革命」 (2008)、「チェ 39歳 別れの手紙」 (2008)、「フィリップ、きみを愛してる」 (2009) 。
ロバート・カーライル

『ワールド・イズ・イナフ』00年

1961年スコットランド生まれ。90年に『Silent Scream』で映画デビュー。96年『トレイン・スポッティング』で注目を集め97年大ヒット作『フルモンティー』で英国アカデミー賞受賞。 主な作品は90年『リフ・ラフ』、94年『司祭』、95年『ゴー・ナウ』、97年『フェイス』、00年『ワールド・イズ・イナフ』
ロバート・ダウニー・Jr.

『シャーロック・ホームズ』10年
『アイアンマン2』10年
シャーロック・ホームズ2』12年
アイアンマン3』13年
シェフ 三ツ星フードトラック始めました』15年
アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』15年
シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』16年

 1965年 アメリカ/ニューヨーク州出身。父親の監督作品で映画デビュー。「サタデー・ナイト・ライブ」で注目を集め、映画初主演作品は「ピックアップ・アーチスト」。92年には「チャーリー」でアカデミー主演男優賞にノミネート。「アリー・myラブ (4th Season)」全米放映期間中の01年、再び薬物に手を出し6カ月間の矯正施設収容となり、同番組も途中降板。その後は特別プログラムによるリハビリに取り組み無事薬物依存から脱却、徐々に俳優業を復活させ、「歌う大捜査線」や「ゴシカ」といった注目作にも出演
ロバート・デ・ニーロ

『15Minutes』01年
『ショウ・タイム』02年
『グッド・シェパード』07年
世界にひとつのプレイブック』13年
ラスト・ベガス』14年
マイ・インターン』15年

1943年ニューヨーク生まれ。 69年、ブライアン・デ・パルマの「The Wedding Party」でキャリアをスタート。74年「コ゛ッド・ファーザーPartⅡ」でアカデミー賞助演男優賞、80年の「レイジング・ブル」で主演男優賞を受賞。 さらに76年「タクシー・ドライバー」、78年「ディア・ハンター」、87年「アンタッチャブル」、90年「レナードの朝」でもアカデミー賞候補に。他に91年「バック・ドラフト」、95年「ヒート」、99年「アナライズ・ミー」、00年「ダイバー」、01年「ミート・ザ・ペアレンツ」など
ロバート・デュバル

『13デイズ』00年
『ジョンQ』02年
アウトロー13年

1931年カリフォルニア州出身。ブロードウェイ・デビュー。次第にTVにも出演。65年にはオビー賞を受賞。映画へは62年の「アラバマ物語」でデビューを飾り注目を集めた。「雨のなかの女」以降はコッポラ作品に無くてはならない存在として「ゴッドファーザー」や「地獄の黙示録」などでそのバイプレイヤー振りを大いに発揮。82年の「テンダー・マーシー」で念願のアカデミー主演賞に輝いた。 主な出演作は「テンダー・マーシー」、「スターリン」、「ディープ・インパクト」、「60セカンズ」、『13デイズ』など
ロバート・ネッパー

『トランスポーター3』09年

1959年アメリカ/オハイオ州生まれ。 TVドラマ『The Paper Chase』('78)で俳優デビュー。『D.O.A.』('88)、『スピーシーズ3 禁断の種』('04)、『ホステージ』('05)とキャリアを重ねるも注目されることはなく、不遇の時期を過ごす。『プリズン・ブレイク』('05)のティーバッグ役で人気、知名度共に急上昇。最新作『トランスポーター3』('08)では、準主役級で出演している。現在撮影中の『プリズン・ブレイク』シーズン4同様、更なる活躍が期待される遅咲きのスター
ロバート・レッドフォード

『スパイゲーム』01年
ランナウェイ/逃亡者』13年
ニュースの真相』16年

1937年、カリフォルニア州生まれ。映画デビューは、62年の『戦場の追跡』。舞台の『裸足で散歩』(67)で脚光を浴び、『明日に向って撃て』(69)でトップ・スターに。80年には、初監督作の『普通の人々』でアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞の監督賞を受賞。俳優としての代表作は、「追憶」(73)、「華麗なるギャッビ-」(74)、「コンドル」(75)、「大統領の陰謀」(76)、「ナチュラル」(84)、「愛と哀しみの果て」(85)など。監督作には、「ミラグ口/奇跡の地」(88)、「リバ一・ランス・スルー・イット」(92)、「クイズ・シヨウ」(94)、「モンタナの風に抱かれて」(98/兼主演)、「バガ-・ヴァンスの伝説」(00)、「スパイゲーム」(01)など。

ロビー・コルトレーン

『ハリーポッターと賢者の石』01年
『ハリーポッターと秘密の部屋』02年
『ハリーポッターとアズカバンの囚人』04年
『ハリーポッターと炎のゴブレット』05年
『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』07年
『ハリーポッターと謎のプリンス』09年

1950年まれ スコットランド/ルーザーグレン出身。舞台俳優またスタンダップ・コメディアンとして活躍。その後テレビのコメディ・ショーにも出演するようになる。007シリーズので、ボンドに足を撃たれたマフィアのヴァレンティン・ズコフスキーでおなじみ。また、2001年からは「ハリー・ポッター」シリーズでルビウス・ハグリッドを演じている。 映画1作目の「賢者の石」ではスコットランド映画最優秀男優賞を獲得した。
ロビン・ウィリアムズ

『アンドリューNDR114』00年
大統領の執事の涙』14年
ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』15年

1951年生まれ。80年に「ポパイ」で映画デビュー。89年「グッドモーニング・ベトナム」でアカデミー賞ノミネート、90年「レナードの朝」では絶賛された。93年「ミセス・ダウト」、98年「パッチ・アダムス」、00年『アンドリューNDR114』などに出演。
ロン・エルダード

SUPER 8 スーパーエイト』11年

1965年生まれ、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身。1989年に念願だった映画デビューを果たし、徐々にキャリアを重ねていく。2006年にはブロードウェイデビューも果たして、俳優として確固たる地位を築きつつある。主な出演作は1998年「ディープ・インパクト」、2001年「ブラックホーク・ダウン」、2003年「砂と霧の家」、2011年「SUPER 8/スーパーエイト」
渡部 篤郎

『てぃだかんかん』10年
『岳』11年

1968年生まれ 東京都新宿区出身。1991年、五木寛之原作ドラマ『青春の門』(テレビ東京)を主演(主人公・伊吹信介 役)。1994年、同原作映画「レッスン~Lesson」に山口努役で出演。 1995年、大江健三郎原作、伊丹十三監督の映画『静かな生活』で、障害者の息子役を演じる。この作品で日本アカデミー賞新人賞と優秀主演男優賞をダブル受賞。 1996年、岩井俊二監督の『スワロウテイル』で移民達と親交がある無愛想な殺し屋役を、全編英語台詞で演じる。 1997年、ドラマ『ストーカー 逃げきれぬ愛』でストーカー役を熱演。 同年、『緑の街』出演。 ドラマ『ケイゾク』シリーズの真山徹役で、トラウマをもった神経質な刑事を演じた。
渡辺 いっけい

ストロベリーナイト』13年

1962年生まれ、愛知県豊川市出身。1992年、『ひらり』で演じた医師・安藤竜太役で人気を博し、以後数々の作品に出演。連続ドラマの常連バイプレーヤーとなる。主な出演作は2000年「長崎ぶらぶら節」、2008年「容疑者Xの献身」、2009年「火天の城」、2012年「ライアーゲーム再生」、2013年「ストロベリーナイト」他
渡辺 謙

『沈まぬ太陽』09年
『インセプション』10年
シャンハイ』11年

1959年新潟県魚沼市出身。1982年、演劇集団 円の劇団員に昇格し、『未知なる反乱』でテレビデビューを果たすと1984年には『瀬戸内少年野球団』で映画デビュー。その後も『タンポポ』、『海と毒薬』などの映画に相次いで準主役級で出演。1986年のNHKテレビ小説『はね駒』にも出演。1987年のNHK大河ドラマ『独眼竜政宗』で主役を演じ、39.7%という大河ドラマ史上最高の平均視聴率を獲得。以降、舞台・テレビドラマなどで次々と大役を演じる。1993年、NHK大河ドラマ『炎立つ』に再び主演、完全復活をアピール。


映画の部屋トップ    トップページ