映画俳優のプロフィール

女優編 カ~コ


映画の部屋トップ    トップページ

   映画俳優のプロフィー
男優  ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行
女優 ア行 カ行 サ行 タ行
ナ行 ハ行 マ行 ヤラワ行


 

名   前

最近の出演作品

プロフィール

加賀 まりこ 

さくら橋』13年

1943年生まれ、東京都出身。1960年スカウトされテレビドラマ『東京タワーは知っている』でデビュー。1962年に『涙を、獅子のたて髪に』で映画デビュー。劇団四季の舞台『オンディーヌ』に出演。連日大入りの大盛況で日生劇場始まって以来の大成功。
筧 美和子 

闇金ウシジマくん Part3』16年

1994年生まれ、東京都出身。JJ専属のモデル、女優、バラエティタレントである。2013年リアルバライティ番組『テラスハウス』に出演。鍵泥棒のメソッド(2012年)、劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー(2015年)、サマーソング (2016年)、闇金ウシジマくん Part3(2016年)などに出演。
かたせ 梨乃 

海難1890.』15年

1957年生まれ、東京都出身。『11PM』のカバーガールとして活躍。『大江戸捜査網』でデビュー。、『極道の妻たち』シリーズでその人気を決定付けた。2000年代には白い巨塔 (2003年のテレビドラマ)などで成熟した演技を見せた。
カット・デニングス 

『マイティー・ソー』11年

1986年生まれ、アメリカ、ペンシルベニア州 フィラデルフィア出身。子供の頃にポテトチップのコマーシャルに出演してキャリアをスタートした。2000年にはHBOのテレビドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』にゲスト出演する。主にテレビに出演。2011年「マイティ・ソー」に映画出演。
加藤 治子

『おとうと』10年

1922年東京都港区出身。1937年、松竹少女歌劇団に入る。1939年には東宝に迎えられ、『花つみ日記』で映画デビュー。榎本健一の相手役など数本の映画に出演。1941年に慶應義塾大学の学生だった加藤道夫や芥川比呂志らが結成した新演劇研究会に入団。同会は1949年に文学座に合流。1952年には『恭々しき娼婦』で岸田国士賞を受賞。1963年には芥川、高橋昌也、岸田今日子らと劇団雲の創立に参加。1964年、テレビドラマ『七人の孫』で母親を演じ森繁久弥と共演。
カトリーナ・バルフ

マネーモンスター』16年

1979年生まれ、アイルランドのファッションモデル、女優。2014年に放送されたテレビドラマ『アウトランダー』で主役のクレア・ビーチャムを演じ、サターン主演女優賞(テレビドラマ部門)を受賞、ゴールデングローブ賞主演女優賞(テレビドラマ部門)にノミネートされた。、『SUPER8/スーパーエイト』『グランドイリュージョン』『大脱出』などに出演。
カトリーヌ・ドゥヌーブ

『8人の女たち』03年
神様メール』16年

本格デビューは60年の“Les Portes claquent”。翌年「パリジェンヌ」の第4話に出演。62年には「悪徳の栄え」で大注目を受け、「シェルブールの雨傘」でその人気は決定的に。以降、多数の作品に出演。そしてその美貌は90年代になっても衰えることなく、正に“大女優”の名で今尚活躍。ロジェ・ヴァディム監督とは61年から交際が始まり63年、クリスチャンを出産。
ガブリエル・ユニオン

『ブラック・ダイヤモンド』03年
『Bad Boys2』03年

1973年ネブラスカ州オマハ生まれ。人気コメディ番組“Moesha”で芸能界デビュー。『シーズ・オール・ザット』(99)、『恋のから騒ぎ』(99)への出演を経て、2000年に『チアーズ!』で一躍脚光を浴びた。02年は、人気TVドラマ“フレンズ”、映画では『ウェルカム トゥ コリンウッド』(03)、“Deliver Us from Eva”(03)、『ブラック・ダイアモンド』(03)への出演が重なり、ピープル誌、ヴォーグ誌、サヴォイ誌などが注目する女優”としてとり上げている。
夏帆

タイムスクープハンター』13年
箱入り息子の恋13年
海街diary』15年
高台家の人々』16年

1991年生まれ、 東京都出身。2003年にツーカーホン関西のCMでデビュー。ティーン向けファッション雑誌『ピチレモン』やジュニアアイドル誌『Pure2』などでモデルを務める。2003年、お台場冒険王の6人組イメージガール『Snappeas』のメンバーとして早織、豊田エリーらとライブやテレビに出演。2004年、CM『三井のリハウス』に11代目リハウスガールとして出演。その後、『ケータイ刑事 銭形零』(2004年-2005年)で主演を務める。2007年、映画『天然コケッコー』で日本アカデミー賞や、多数の新人賞を受賞。
ガボレイ・シディベ

『プレシャス』10年
ペントハウス』12年

1983年生まれ アメリカ/ニューヨーク市ブルックリン出身。大学で心理学を学ぶ傍ら電話オペレーターの仕事をしている時期に「プレシャス」のオーディションを受け、みごと主役に抜擢。これが女優として初のキャリアながら、ナショナル・ボード・オブ・レビューのブレイクスルー・パフォーマンス賞、サテライト賞新人賞など数々の賞に輝き、アカデミー賞主演女優賞にもノミネート。
上白石 萌音

舞妓はレディ』14年
君の名は』16年
金メダル男』16年

1998年生まれ、鹿児島県出身。 2歳下の妹(上白石萌歌)がおり、第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で萌音は審査員特別賞・妹はグランプリを受賞した。大河ドラマ「江〜姫たちの戦国〜」 最終回(2011年NHK) - 和 役で出演。
カヤ・スコデラーリオ

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』17年

1992年生まれ、イギリス出身。14歳の頃から子役としてキャリアをスタート。ドラマシリーズ『スキンズ』ではニコラス・ホルトやルーク・パスカリーノらと共演。また、モデル事務所「Models 1」に所属するファッションモデルでもある。ディラン・オブライエンらと共演した『メイズ・ランナー』にてハリウッド・デビューした。2017年「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」に出演。
カリス・ファン・ハウテン

『ワルキューレ』09年

1976年南ホラント州ライダードルプ生まれ。1999年にTV映画『Suzy Q』で初主演し、オランダ映画祭のTV部門最優秀女優賞を受賞。その後、映画『ネコのミヌース』、『ブラックブック』で映画部門の最優秀女優賞と、合計3回受賞。
ガル・ガドット

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』16年
ワンダーウーマン』17年

1985年生まれ、イスラエル出身のモデル・女優。2004年度のミス・イスラエル。2007年にテレビドラマ『Bubot』に出演し、2007年の『ワイルド・スピード MAX』で映画デビューした。2016年『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』に出演。
カレン・アレン

『インディー・ジョーンズ4』08年

映画デビューは78年の「アニマル・ハウス」。「レイダース/失われたアーク《聖櫃》」には、80年に主演した“A Small Circle of Friends”を見たスピルバーグによってヒロインに抜擢され大活躍。84年には「スターマン/愛・宇宙はるかに」で元夫に変身した宇宙人と恋に落ちる未亡人役を好演。舞台には83年、ブロードウェイに進出してシアター・アワード賞を受賞。
川口 春奈

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』11年

1995年生まれ、長崎県五島市出身。2007年、中学1年生の頃ファッション雑誌『ニコラ』のモデルオーディションでグランプリを獲得し、同年発売のニコラで芸能界デビュー。2009年春、三井のリハウスのオーディションに合格し三井のリハウス第13代リハウスガールに選ばれた。2009年テレビ月9ドラマ『東京DOGS』でドラマデビュー。2010年BSフジで放送P&Gパンテーンドラマスペシャル『初恋クロニクル』で初主演した。
神田 沙也加

アナと雪の女王』14年

1986年生まれ、東京都世田谷区出身。2002年、母・松田聖子が在籍したソニー・ミュージックエンタテインメントから、ドラマ主題歌「ever since」で歌手デビュー。2003年、映画『ドラゴンヘッド』でヒロインを演じ、本格的に女優デビュー。同年、TBSテレビドラマ『ヤンキー母校に帰る』に生徒役で出演。2014年、ミュージカル・アニメーション映画「アナと雪の女王」で王女アナ役の日本語吹替えを好演。
キーラ・ナイトレイ

『パイレーツ・オブ・カリビアン』03年
『ドミノ』05年
『ジャケット』06年
『パイレーツ・オブ・カリビアン2』06年
わたしを離さないで』11年
エージェント:ライアン』14年
イミテーション・ゲーム』15年
素晴らしきかな、人生』17年

1983年、ロンドンのテディングトン生まれ。94年に映画界に入り、「イノセント・ライズ」(94)などに出演。 99年には「スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス」に出演。女子のサッカーチームを描いた「ベッカムに恋して」(02)での元気な演技が評価され、ロンドン映画批評家協会賞最優秀イギリス新人賞を獲得。その他の主な出演作に「穴」(01)などがある。テレビのミニシリーズ「オリバー・ツイスト」(99)や「ドクトル・ジバゴ」(02)にも出演。
樹木 希林

『借りぐらしのアリエッティ』10年
『悪人』10年
大木家のたのしい旅行 新婚地獄篇』11年
海街diary』15年

1943年生まれ東京都出身。1964年にテレビドラマ『七人の孫』にレギュラー出演し、一躍人気に。1974年ドラマ『寺内貫太郎一家』で、貫太郎の実母を演じる。1977年『わが家の友達10チャンネル』の中のオークションコーナーで、売る物が無いという事で自身の芸名「悠木千帆」を競売にかけ、その後樹木希林に改名。ドラマ『ムー』『ムー一族』では郷ひろみとのデュエットで、『お化けのロック』『林檎殺人事件』をリリース、大ヒット。ピップエレキバンのCMでの横矢勲ピップフジモト元会長との掛け合いも人気に。フジカラーのCMに「綾小路さゆり」の役名で25年以上連続出演。
菊地 凛子

『バベル』07年
『サイドウェイズ』09年
『ノルウェイの森』10年
シャンハイ』11年
テラフォーマーズ』16年

1981年神奈川県生まれ。1999年に19歳で本名である「菊地百合子」として映画『生きたい』でスクリーンデビュー。その後、何本かの映画やTVドラマ、舞台でも活躍。またCMにも多数出演しており、2006年には富士通FMVのCM「ウサタクの話 変身篇」で木村拓哉とも共演して話題になりました。2004年に現在の「菊地凛子」に改名して、2006年にハリウッドに進出
北川 景子

パラダイス・キス』11年
謎解きはディナーのあとで13年
HERO(2015)』15年
破門 ふたりのヤクビョーガミ』17年

1986年生まれ 兵庫県神戸市出身。高校2年の時に、地元神戸のモデル事務所・ノイエにスカウトされる。2003年、「ミスSEVENTEEN」に選ばれ、モデルデビュー。テレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』の火野レイ/セーラーマーズ役で、女優デビュー。主な映画出演作は間宮兄弟(2006年)- ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT(2006年)- ハンサム★スーツ(2008年)- 真夏のオリオン(2009年)他。
吉瀬 美智子

『のだめカンタービレ最終章前編』09年
『のだめカンタービレ最終章後編』10年

1975年福岡県朝倉郡杷木町出身。喫茶店で スカウトされモデルに。「Domani」などのさまざま な雑誌やCMで活躍後、役者やタレントとしても活躍。『 噂の!東京マガジン』でアシスタントを務め、2007年には『ラ イアーゲーム』でのクールな演技や『働きマン』での妖艶さを漂 わせた大人の女性役を演じて注目。 『魔王』で、夫の秘書と不倫をするという役 を演じた。その後『ブラッディ・マンデイ』でセクシーなテロリスト 役を演じ、注目。2007年1は『働きマン』と『ジョシ デカ!』に、2008年には『魔王』と『太陽と海の教室』にと、 同一クールに2つのテレビドラマに出演した。
木南 晴夏

グッドモーニングショー』16年

1985年生まれ、大阪府豊中市出身。2001年、高校在学中に夏の高校野球PR女子高生に選ばれる。『秘密 THE TOP SECRET』(2016年)、『グッドモーニングショー』(2016年)などに出演。
キム・キャトラル

『SEX AND THE CITY 2』10年

1956年生まれ イギリス/リヴァプール出身。ロンドン音楽演劇アカデミーとアメリカ演劇アカデミーで学ぶ。「アグネス」などの舞台を経験した後、75年に「ローズバッド」で映画デビュー。「ポーキーズ」、「ポリスアカデミー」で人気を得る。以降陽気でセクシーな役柄も多いがSFからドラマまで何でもこなせる女優として活躍。最近はTVをメインにしているようである。
キム・ヒョジン

ゲノムハザード』14年

1984年生まれ。韓国女優。街でスカウトされたことがきっかけで「Cindy the perky」1999年3月号でモデルデビューを果たす。その後、女優としても活躍。プライベートでは、2011年12月2日、ソウル・新羅ホテルにて、韓国俳優ユ・ジテと5年間の交際を実らせ結婚式を挙げた。芸能界のスターカップルとしても有名である。
キム・ベイジンガー

『LAコンフィデンシャル』97年
『8 Mile』03年
『セルラー』05年
ナイスガイズ』17年

1953年アメリカ、ジョージア州生まれ。バリー・レヴィンソン監督の『ナチュラル』(84)でロバート・レッドフォードの相手役として映画デビューを果たし20本以上の映画に出演。これまでに出演した映画作品には、『ナインハーフ』(85)『ノー・マーシー/非常の愛』(86)『バットマン』(89)『あなたに恋のリフレイン』(91)『愛という名の疑惑』(92)『ブロンディー 女銀行強盗』(93)『ゲッタウェイ』(94)『ブレス・ザ・チャイルド』『永遠のアフリカ』(00)等。また『ニューヨーク 最後の日々』(02)、『Aurora sland』(03)では、ホアキン・フェニックスと共演している。
木村 文乃

イニシエーション・ラブ』15年

1987年生まれ、東京都出身。映画『アダン』でヒロインに選ばれ、2006年公開の同作品にて女優としてデビュー。2011年『蜜の味〜A Taste Of Honey〜』で連続ドラマへのレギュラー出演。2012年には『梅ちゃん先生』で再び連続テレビ小説に出演して全国区となり以降はテレビドラマ、映画の話題作やCMなどへの出演が相次ぐ。2014年、蜷川幸雄演出の舞台『わたしを離さないで』に出演して初舞台を踏むと、2015年テレビドラマ『マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜』でデビュー10年目にして初めて連続ドラマの主演を務める。
木村 多江

『ゼロの焦点』09年
金メダル男』16年

1971年東京都出身。舞台女優として活動後、『リング〜最終章〜』、『らせん』や『救命病棟24時』に出演。『白い巨塔』、『大奥』にも出演。また、『踊る大捜査線 THE MOVIE』にも出演。『上海タイフーン』のロケ再開時に自らの妊娠による製作延期に触れ、「役者として恥ずべきこと。ご迷惑をおかけしておわび申し上げます」と謝罪する。初主演映画『ぐるりのこと。』で日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、ブルーリボン賞主演女優賞、高崎映画祭で最優秀主演女優賞を受賞する。
木村 佳乃

『告白』10年

1976年生まれ /東京都出身。高校2年生の時に日本航空のCMに出演。1996年には『元気をあげる〜救命救急医物語』でドラマデビュー。2007年公開の映画『さくらん』では激しい濡れ場を演じる。20代の頃は本人同様明るく健康的な女性を演じることが多かったが、30代となった現在では、それに加え、ミステリアスな役や悪人役も演じるようになり、演技の幅も広がっている。世界のホラー映画の巨匠13人が競作する「マスターズ・オブ・ホラー」シリーズの『DREAM CRUISE』(2007年公開)に主演し、ハリウッドデビューした。
キムラ緑子

海街diary』15年
日本のいちばん長い日』15年
破門 ふたりのヤクビョーガミ』17年
関ヶ原』17年

1961年生まれ、兵庫県洲本市出身。 つかこうへいに影響を受け、1984年に東京に上京し、劇団M.O.P.の旗揚げに参加。特技はピアノ、華道、剣道。劇団M.O.P.主宰の劇作家・マキノノゾミとは、同志社大、同志社女子大で同じ劇団員であり結婚したが、2005年に円満離婚。しかし、2010年にマキノノゾミと復縁。現在に至る。2010年の劇団M.O.P.解散まで看板女優として活躍。
キャサリン・ウィニック

『kiss & Killl』10年

1977年生まれ カナダ/オンタリオ州出身。格闘技にも秀でた美人女優。黒帯所持者だがアクション系作品への出演は少ない。ウクライナ語がしゃべれる。テコンドー黒帯3段、空手黒帯2段。ボディガードのライセンスを持つ。ニューヨークで演技を学ぶ。ロサンゼルスに移住。99年頃からテレビに出演し始める。02年、Short Film Award受賞。数千人の若い俳優の中から選ばれ、役を手に入れたことがある。
キャサリン・ウォーターストン

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅:』16年

1980年生まれ、イギリス、ロンドン出身。2004年のテレビ映画『Americana』でデビュー。2007年の映画『フィクサー』で長編映画デビューを果たす。2015年の『スティーブ・ジョブズ』ではApple社の創業者スティーブ・ジョブズの最初の恋人役に、2016年の『ハリー・ポッター』シリーズの『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』ではヒロインの魔法使い役にそれぞれ大抜擢される。。
キャサリン・キーナー

『ザ・インター・プリター』05年

1961年、米国・フロリダ州マイアミ生まれ。1986年の『きのうの夜は・・・』の端役で映画デビュー。その後は端役で映画やTVに出演しキャリアを積む。1991年の『ジョニー・スエード』でブラッドピットと共演し注目される。1999年の『8ミリ』ではニコラス・ケイジの妻役を好演、同年の『マルコヴィッチの穴』でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされる。
キャサリン・オハラ

『kiss & Killl』10年

1954年生まれ  カナダ/オンタリオ州出身。71年、トロントの即興劇団“セカンド・シティ”に参加。ダン・エイクロイドやジョン・キャンディらと共に『セカンド・シティ・TV』の製作・出演を手掛けて注目。キャサリン・ヘップバーンやエリザベス・テイラーのモノまねでお茶の間の人気を得ていく。それと同時に番組の脚本も担当してエミー賞なども受賞。映画のほうは85年、「アフター・アワーズ」でのトラック運転手で注目されるが、一番の当たり役は「ホーム・アローン」のオッチョコチョイのお母さん役。
キャサリン・ゼタ・ジョーンズ

『アメリカン・スウィートハート』02年
『シカゴ』03年
『ディポース・ショウ』04年
『ターミナル』04年
『オーシャンズ12』05年
『理想の彼氏』09年
REDリターンズ』13年

1969年ウェールズ生まれ。ロンドンで舞台『フォーティ・セカンド・ストリート』に主演した後、ヨークシャー・テレビのヒット番組『ザ・ダーリング・バッズ・オブ・メイ』で主役の1人に。1990年映画デビュー。国際的に認知されたのは『マスク・オブ・ゾロ』(98)その後出演した『エントラップメント』(99)も話題を呼び、ハリウッドに欠かせない女優の仲間入りをした。妊娠中に出演した『トラフィック』(00)での迫真の演技が高く評価され、ゴールデン・グローブ賞にノミネート。他の主演作は『ホーンティング』(99)、『ハイ・フィデリティ』(00)など。
キャサリン・ヘイグル

『男と女の不都合な真実』09年
『kiss & Killl』10年

1978年アメリカのコネチカット州生まれ。92年「恋に焦がれて」で映画デビュー。テレビでは、「ロズウェル 星の恋人たち」でマックスの妹イザベル・エバンス役で人気を得て、2005年スタートの「グレイズ・アナトミー」の外科医イジー役ではゴールデングローブ賞テレビ部門の助演女優賞に二年連続ノミネート。2007年のエミー賞で助演女優賞受賞。
キャサリン・マコーマック

『スパイゲーム』01年

1972年、英ハンプシャー州アルトン生まれ。94年、「 Loaded 」で映画デビュー。翌年、アカデミー作品賞に輝くプレイブハート(95)で主人公の永遠の恋人を演じ、世界の注目を集めた。以降、英米の映画に出演し、美貌と演技力の両方を備えたスターの地位を築く。主な出演作に、「娼婦べ口二力」(98)、「スカートの翼ひろげて(98)、「シャドウ・オブ・ブァンバイア」(00)、「テイラー・オブ・パナマ」(01)などがある。
キャシー・ベイツ

『アバウト・シュミット』03年
『バレンタインデー』10年

1948年アメリカ/テネシー州メンフィス生まれ。 71年、「パパ/ずれてるゥ!」の端役で映画デビュー。後に映画化された「恋のためらい/フランキーとジョニー」の舞台ではヒロインを演じてオビー賞を受賞。83年にはトニー賞に選ばれたりもした。以降は映画界に戻って主に脇役として活躍後の90年。「ミザリー」の熱演でアカデミーとゴールデングローブ賞の主演賞を受賞。翌年には名優ジェシカ・タンディと「フライド・グリーン・トマト」で共演し、性格俳優としての地位を確立させた
キャメロン・ディアス

『バニラ・スカイ』01年
『ギャング・オブ・ニューヨーク』02年
『チーヤリーズ・エンジェル2』03年
『ナイト&デイ』10年
『グリーン・ホーネット』11年
モネ・ゲーム』13年
悪の法則』13年
The Other Woman』14年

1972年カリフォルニア州生まれ。 モデル・エージェントの勧めで受けたオーディションに合格しし21歳で映画デビュー。977年に「マスク」以来のメジャー作品「ベスト・フレンズ・ウェディング」で大ヒットを飾る。 主な出演作品は「普通じゃない」、「メリーに首ったけ」、「エニイ・ギブン・サンディ」、00年「マルコヴィッチの穴」、『チャーリーズ・エンジェル』など。
キャリー・アンモス

『ショコラ 』01年
『マトリックス・リローデッド』03年
『マトリックス・レボルーション』03年

1967年カナダ・バンクーバー生まれ。地元でミュージカルに出演。20歳でヨーロッパに渡りヨーロッパと日本でモデルとして活躍。スペインでTVシリーズにレギュラー出演。翌年にはアメリカでもTV出演を果たす。93年「フラッシュ・ファイアー」で映画デビュー。97年「テロリスト」、99年「マトリックス」で一躍人気スターとなる。00年「レッド・プラネット」、01年「ショコラ」
キャリー・フィッシャー

スター・ウォーズ/フォースの覚醒.』16年

1956年生まれ、アメリカ/カリフォルニア州出身。13歳で母の舞台でデビュー。75年「シャンプー」で映画デビュー。その後ロンドンで演技を学び、帰国後の77年「スター・ウォーズ」のレイア姫役で一躍有名になってエピソード4からの3部作に出演。「ブルース・ブラザース」のイカれた女も印象的だった。その後脇役として活動を続ける中、90年に自身をモデルにした小説を書き、後にそれは「ハリウッドにくちづけ」として映画化され、脚本を担当。
キャリー・マリガン

『ウォール・ストリート』11年
わたしを離さないで』11年
華麗なるギャツビー』13年

1985年生まれ イギリス出身。 「プライドと偏見」で映画デビュー。その後は「ブリーク・ハウス」や「奥さまは首相 ~ミセス・プリチャードの挑戦~」などTVシリーズでの出演を重ね、主にイギリスで活動。「17歳の肖像」でのヒロイン好演が賞賛を浴び、一気にブレイク。オスカー主演女優賞にもノミネート。「パブリック・エネミーズ」で本格的にハリウッドへ進出し、08年にはブロードウェイ・デビューも果たした。
霧島 れいか

『ノルウェイの森』10年

1972年生まれ 新潟県出身。主な出演作は、NHK『深夜食堂』『土曜ドラマ「人生フルコース」』、フジテレビ『Room Of King』『33分探偵』『世にも奇妙な物語』、日本テレビ『妄想姉妹』『ザ・クイズショウ』、映画『ノルウェイの森』『催眠』『GODZILLA FINAL WARS』『こわい童謡 表の章』など。またCM『花王「フローリングマジックリン」』『ロート製薬「肌研」』や、NHKデジタルラジオ『風歩』にも出演。
キルスティン・ダンスト

『スパイダーマン 』02年

1982年生まれ。幼い頃から70本以上だったCMに出演し、7歳で「ニューヨーク・ストーリー」で映画デビュー。94年「インタビュー・ヴァンパイア」では若干12歳でゴールデングローブ賞候補になる。94年「若草物語」、95年「ジュマンジ」、99年「ヴァージン・サイズ」、00年「チアーズなどに出演。」
クイーン・ラティファ

『主人公は僕だった 』07年
『バレンタインデー』10年

1970年アメリカニュージャージー州生まれ。1989年にアルバム「オール・ヘイル・ザ・クイーン」でデビューしたラップ歌手。女性ラッパーの第一人者として知られている。1994年のアルバム「ブラック・レイン」ではグラミー賞も受賞した。女優としても活躍し、「シカゴ」ではアカデミー賞にノミネートされた。主な出演作は98年「スフィア」、99年「ボーン・コレクター」、02年「シカゴ」
グイネス・パルトロウ

『偶然の恋人 』01年
『愛しのローズマリー』02年
『ロイヤル・テネンバウムズ』02年
『アイアンマン2』10年
アイアンマン3』13年
チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密』15年

1972年カリフォルニア生まれ。91年ジョン・トラボルタ共演作『過ぎ行く夏』で映画デビュー。 主な出演作は93年『冷たい月を抱く女』、95年『ジェファソン・イン・パリ』、98年「大いなる遺産」、「ダイヤルM」、「恋に落ちたシェイクスピア」、99年『リプリー』、01年『偶然の恋人』など
ググ・バサ=ロー

幸せの教室』12年

1983年生まれ、イギリス/オックスフォード出身。
草刈 民代

舞妓はレディ』14年

1965年生まれ、東京都出身。元バレリーナ。96年映画「Shall we ダンス?」(周防正行監督)に主演。社会的現象になるほど話題の作品となり、数々の賞も受賞。09年演劇作品『宮城野』に主演。その後女優として活動開始。 10年NHKの大河ドラマ『龍馬伝』にてテレビドラマ初出演。 11年、主演バレエ映画「ダンシング・チャップリン」(周防正行監督)が公開。 12年、映画「終の信託」(周防正行監督)に主演し、第36回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。同年NHKドラマ「眠れる森の熟女」にも主演。
草笛 光子

殿、利息でござる』16年

1933年生まれ、神奈川県横浜市出身。1953年松竹歌劇団(SKD)に在籍中のまま、映画『純潔革命』でデビュー。1958年から放送のテレビ黎明期の音楽バラエティで自らの冠司会番組でもある『光子の窓』では洋窓から顔をのぞかせてテーマ曲を歌うオープニングが注目を集め、人気を博した。『社長シリーズ』をはじめとする東宝喜劇に多数出演。また日本ミュージカル界のパイオニア的存在でもあり、数々の大作に出演してきた。
草村 礼子

舞妓はレディ』14年

1940年生まれ、東京都出身。劇団国芸を経て、劇団東京小劇場の幹部女優として16年間活動。『キューポラのある街』ではトミ役を400回以上演じる。東京小劇場退団後も映画、テレビドラマなどで幅広く活動。1982年から「いのちと愛」をテーマに、一人芝居・朗読・講演などのライブ活動を開始する。1996年公開の映画『Shall we ダンス?』での田村たま子役で7つの映画賞を総なめにして、広く認知されるようになった。
忽那 汐里

海難1890.』15年

1992年生まれ、オーストラリア、シドニー出身。2007年、『3年B組金八先生』(TBS)で帰国子女[注 1]の少女の役を演じて、女優デビュー。2008年、ユニチカ『ユニチカマスコットガール』[3]と江崎グリコ『Pocky(ポッキー)』の第50代ポッキープリンセス[4]に抜擢された。2009年、『7万人探偵ニトベ』(ビーエス朝日)でドラマ初主演。
倉科 カナ

3月のライオン 前編』17年

1987年生まれ、熊本県熊本市出身。2006年6月、『ミスマガジン2006』でグランプリに選ばれ、以後講談社のマガジンシリーズを中心にグラビア活動を展開。2009年のNHK連続テレビ小説『ウェルかめ』に選ばれ、主演(ヒロイン役)を務める。その後もテレビ、舞台、映画などに多数出演し活躍している。
クリスタナ・ローケン

『ターミネーター3 』03年

1979年、ニューヨーク生まれ。15歳でモデルに。スーパーモデルとして活躍したのち、「As the World Turns」「Aliens in the Family」「Unhappily Ever After」「Pensacola: Wings of Gold」などのTVシリーズに出演して女優に転身。'98年のTVシリーズ「モータルコンバット コンクエスト」ではタジャ役を演じ、お茶の間の人気を獲得。その後「D.C.」('00)のサラ役で全米中に名前が知られる。映画デビューは、2001年の『エネミー・フォース/限界空域』。『ターミネーター3』のT-X役で、ブレイク。
クリスティン・ウィグ

Life!』14年
オデッセイ』16年
ゴーストバスターズ』16年

1973年生まれ、アメリカ/ニューヨーク出身。 2005年11月から2012年5月まで出演した『サタデー・ナイト・ライブ』でブレイクし、以後、テレビ番組や映画で活躍するようになる。2009年には同番組でエミー賞にノミネートされた。
クリスティン・デイヴィス

『SEX AND THE CITY 2 』10年

1965年生まれ アメリカ/コロラド州出身。テレビの脇役などを経て、アメリカの大人気テレビシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』にシャーロット・ヨーク役で出演し、世界的に知られる女優となった。シャーロット・ヨーク役ではゴールデン・グローブ賞とエミー賞に助演女優部門でノミネートされている。
クリステン・ジョンソン

『ラブソングができるまで 』07年

1967年アメリカ生まれ。TVコメディー・シリーズ「3rd Rock from the Sun」にサリー役で出演し、エミー賞を2回獲得し、6年間の放映中、ゴールデングローブ賞、全米映画俳優組合(SAG)賞、アメリカン・コメディー賞にノミネート。その他TV出演作には「ER緊急救命室」、「セックス・アンド・ザ・シティ」など。93年のカンヌ映画祭をはじめ、数多くの国際映画祭で賞に輝いた短編映画『The Debt』で映画デビュー。その他映画出演作には、『オースティン・パワーズ:デラックス』(99)、『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』(02)、『フリントストーン2/ビバ・ロック・ベガス』(00)、『Strangers with Candy』(06)など。
クリステン・スチュワート

エージェント・ウルトラ.』16年

1990年生まれ、アメリカ/カリフォルニア州出身。01年「The Safety of Objects」で女優デビュー。続く2作目で「パニック・ルーム」で、娘役という大役が舞い込む。ヤング・アーティスト賞で主演女優賞にノミネートされるなど、一躍ハリウッド注目の子役スターとなる。翌03年ドラマ「コールド・クリーク 過去を持つ家」でも再び演技力を証明、続くキッズ映画「ミッションX」では主役に抜擢されるなど着実にキャリアを重ねていく。その後「アンダートウ 決死の逃亡」、「ザスーラ」を経て07年の「ランド・オブ・ウーマン/優しい雨の降る街で」などに出演し確かな成長を遂げている。
クリステン・ベル

だれもがクジラを愛してる』12年
アナと雪の女王』14年

1980年生まれ、アメリカ、ミシガン州出身。2001年に『トム・ソーヤの冒険』でブロードウェイデビュー。同年『プーティ・タン』の端役で映画デビュー。2004年放送のテレビシリーズ『ヴェロニカ・マーズ』の主演に抜擢されブレイク。この作品でティーン・チョイス・アワードなどの候補になり、サターン主演女優賞を受賞。2006年には黒澤清監督の『回路』をリメイクした『パルス』に主演。2007年には『HEROES』の出演や同年『ゴシップガール』のナレーターを務める。
栗山 千明

『ハゲタカ 』09年
ATARU13年

2000年に、映画『バトル・ロワイアル』に出演。この演技が、クエンティン・タランティーノの目に留まり、2003年に『キル・ビル Vol.1』に出演し、その名を世界に。『The MTV Movie Awards 2004』で「Best Fight賞」を受賞。2004年には、『下弦の月〜ラスト・クォーター』で映画初主演、2005年、資生堂「MAQuillAGE」広告起用。2006年「第3回The Beauty Week Award 2006の女優のロングヘア部門」を受賞。2007年には、映画『エクステ』主演。連続ドラマ『ハゲタカ』、『特急田中3号』に出演。
グレタ・ガーウィグ

抱きたいカンケイ』11年
ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』17年
20センチュリー・ウーマン』17年

1983年生まれ アメリカ/カリフォルニア/サクラメント出身。女優、脚本家、監督、プロデューサー。主な出演作は2009年「The House of the Devil」、2010年「Northern comfort」、2011年「抱きたいカンケイ」、「Arthur」など。
クロエ・グレース・モレッツ

ヒューゴの不思議な発明』12年
ダーク・シャドウ』12年
イコライザー』14年
ダーク・プレイス』16年

1997年生まれ、 アメリカ/ジョージア州アトランタ出身。2004年にテレビシリーズ『堕ちた弁護士 -ニック・フォーリン-』への出演でデビュー。翌2005年公開の Heart of the Beholder で映画初出演。2010年公開の『キック・アス』で演じたキャラクター“ヒット・ガール”にて一気に知名度を上げる。同キャラクターは父親と共にスーパーヒーローとして登場し、11歳の少女でありながら、薙刀、バタフライナイフ、銃器、マーシャルアーツ、などを使用しギャングを実際に殺傷していく。
黒木 華

海賊とよばれた男』16年

1990年生まれ、大阪府出身。2011年には『東京オアシス』にメインキャストとして映画初出演。2012年には『おおかみこどもの雨と雪』で声優初挑戦、2013年連続テレビ小説『純と愛』、『リーガルハイ』第2シリーズなどのテレビドラマでレギュラー出演し、映画でも初主演(ダブル主演)。『シャニダールの花』や『舟を編む』での演技が評価され、キネマ旬報ベストテンや日本アカデミー賞など、日本の主要映画賞で計7つの新人賞を受賞した。
黒木 瞳

箱入り息子の恋13年
思い出のマーニー』14年

1960年生まれ、福岡県黒木町出身。宝塚歌劇団の元月組トップ娘役。映画主演デビュー作、東陽一監督『化身』(1986年公開)では全裸となり、宝塚の歴史を貶めたなどの非難もあったが、演技には一定の評価を得た。その後、サスペンスドラマなどを中心に活動を続けていたが、1997年公開の森田芳光監督の映画『失楽園』で不倫の恋を大胆に演じて大きな話題に。原作とともに社会現象となったこの作品で知名度が一気に広がり、活躍の場が広がる。
黒木 メイサ

ルパン三世』14年

1988年生まれ、沖縄県出身。2004年、女性ファッション雑誌『JJ』にモデルとして出演するようになった。同年2月、つかこうへい演出の舞台『熱海殺人事件・平壌から来た女刑事』に舞台初出演して主役を務め、以降は女優として舞台、ドラマ、映画などに多数出演した。
ケイティ・ホームズ

ジャックとジル』12年
黄金のアデーレ名画の帰還.』15年

1978生まれ アメリカ/オハイオ州出身。「アイス・ストーム」(97)でデビュー。98年から始まった「ドーソンズ・クリーク」で一躍全米ティーンズのアイドルとなる。99年初主演の学園ホラー「洗脳」でMTVムービー・アワードのブレイクスルー演技賞を獲得。「洗脳」以外にも「go」、「ドーソンズ・クリーク」の産みの親ケヴィン・ウィリアムソン監督「鬼教師ミセス・ティングル」と、主演・準主演作が続く。その後も、「ギフト」「フォーン・ブース」「エイプリルの七面鳥」と着実にキャリアを伸ばしていく
ケイト・アプトン

The Other Woman』14年

1992年生まれ、アメリカ・ミシガン州出身。アメリカ合衆国のモデル、女優。女優としてのデビューは2011年の映画『ペントハウス』でハイタワー氏の愛人を演じた。2012年にはファレリー兄弟による『三ばか大将』のリメイク映画に出演。2012年スポーツ・イラストレイテッド水着特集号の表紙を飾る事が、2012年放送の『レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン』で明らかにされた。同年、NBC『サタデー・ナイト・ライブ』内のコント「ホワット・アップ・ウィズ・ザット」にゲスト出演した
ケイト・ウィンスレット

『エニグマ』03年
『ネバーランド』05年
スティーブ・ジョブズ』16年
素晴らしきかな、人生』17年

1975年、イギリス生まれ。映画デビューは、ピーター・ジャクソン監督の『乙女の祈り』(94)。続くアン・リー監督の『いつか晴れた日に』(95)では、アカデミー賞助演女優賞にノミネート。その後、『日陰のふたり』(96)、『ハムレット』(96)に出演。そして97年、世界中で記録的な大ヒットとなった『タイタニック』でアカデミー賞とゴールデン・グローブ賞の主演女優賞にノミネート。その後も『グッバイ・モロッコ』(96)、『Holy Smoke』(99)、『クイルズ』(00)、『アイリス』(01)などに出演。
ケイト・ハドソン

『10日間で上手に男を振る方法』03年
『NINE』10年

1979年アメリカ/カリフォルニア州ロスアンジェルス生まれ。98年『Desert Blue』でで映画デビューしたのち、99年『200本のたばこ』、も00年『ゴシップ』、『Dr.Tと女たち』に出演。00年『あの頃ペニーレインと』でコケティッシュな少女を演じ各種賞をもらい注目を集める。
ケイト・ブランシェット

『ロード・オブ・ザ・リング』02年
『アビエイター』05年
『ライフ・アクアティック』05年
『バベル』07年
『インディー・ジョーンズ4』08年
『ロビン・フッド』10年
ニュースの真相』16年

1969年、オーストラリア生まれ。映画デビューは、グレン・クローズと共演した「パラダイス・ロード」(97・未)。以降、「オスカーとルシンダ」(97)「狂っちゃいないぜ」(99)「リプリー」(99)「理想の結婚」(99)他に出演。1998年の「エリザベス」では、アカデミ-賞主演女優賞ノミネ-トほか、ゴールデン・グローブ賞を始め、各国の主要映画賞を受賞し、演技派女優としての地位を確立した。最近では、「バンディッツ」(01)が公開され、大きな注目。
ケイト・ベッキンセール

『パール・ハーバー』01年
『アビエイター』05年
トータル・リコール』12年

1973年イギリス生まれ。91年にTVドラマ出演した後オックスフォード大学に進学。在学中の93年「から騒ぎ」、や「Prince of Justland」に出演し好評を得たため大学を中退し、本格的に女優の道を歩き始める。95年「月下の恋」で映画の本格デビュー。98年「ラスト・デイズ・オブ・ディスコ」、99年「ブロークダウン・゜レス」、00年「金色の嘘」、01年「パール・ハ-バー」
ケイト・ボスワース

『ラスベガスをぶっつぶせ』08年

1983年アメリカ/カリフォルニア州生まれ。「モンタナの風に抱かれて」でスクリーンデビュー。「タイタンズを忘れない」に出演、02年には初主演作となる「ブルークラッシュ」でサーフィンに情熱を燃やす少女を好演。「ビヨンド the シー ~夢見るように歌えば~」(04)では、ケヴィンの相手役として往年の女優サンドラ・ディーに扮し高い評価を得る。06年のアメコミ・ヒーロー新シリーズ「スーパーマン リターンズ」ではヒロインに抜擢。
ケイト・マーラー

トランセンデンス』14年
オデッセイ』16年

1983年生まれ、アメリカ・ニューヨーク出身。9歳の時から学校や地元の舞台に立つようになる。2009年「最高の人生の選び方」、2010年「アイアンマン2」、2014年「トランセンデンス」などに出演。
ケイト・マッキノン

ゴーストバスターズ』16年

1984年生まれ、アメリカ・ニューヨーク出身。コロンビア大学で演劇を専攻し在学中にコメディ集団を結成。卒業後はアメリカ国内でTVのコメディ番組『Big Gay Sketch Show』へ出演してコメディエンヌデビューを飾った。2012年から全米放送のバラエティ番組『サタクリステン・ウィグらと共にメインキャストとして出演。
ケイトリン・フィッツジェラルド

『恋するベーカリー』10年

主な出演作は2005年「The Visionary Tesla」、2008年「A Jersey Christmas」、2009年「Love Simple」、「In the Meantime」、「恋するベーカリー」
ケリー・ライリー

『シャーロック・ホームズ』10年
シャーロック・ホームズ2』12年
フライト』13年


1977年イギリス生まれ。 95年、ヘレン・ミレン主演のTV映画「第一容疑者4」でデビュー。、2004年にはローレンス・オリヴィエ賞、最優秀演劇女優賞にノミネートされ、期待の若手女優として注目される。2002年『スパニッシュ・アパートメント』ではオドレイ・トトゥと共演し、続いて堂々、ジョニー・デップと共演した『リバティーン』(04)、セザール賞の助演女優賞にノミネートされた『ロシアン・ドールズ』『プライドと偏見』(05)に出演している。

ケリ・ラッセル

Austenland13年


1976年生まれ、アメリカ/カリフォルニア州出身。1992年『ジャイアント・ベビー』で映画デビュー。1998年放送開始のテレビシリーズ『フェリシティの青春』でタイトルロールのフェリシティを演じブレイクする。翌年のゴールデン・グローブ賞主演女優賞(テレビシリーズ/ドラマ部門)を受賞し、『ピープル』誌の「最も美しい50人」のひとりに選出された。

小池 栄子

北のカナリアたち』12年
ふしぎな岬の物語』14年
エイプリルフールズ』15年
テラフォーマーズ』16年

1980年生まれ、東京都出身。「写真なら角度などで誤魔化せるから」とグラビアの仕事に。「スカウト時に水着はやらない条件で芸能界入りしたのに、と思いつつ渋々グラビアを始めたが、「胸が大きいのはコンプレックスだけど、これを売りにすれば良い」と考えを改め、以降は積極的にグラビアに取り組む。その後も長らくグラビアを続けて、人もグラビアの仕事は嫌いではなく「求められる限り続けたい」と語っていたが、今は女優活動に比重を移している。

小泉 今日子

『踊る大捜査線』10年
リアル~完全なる首長竜の日~13年

1966年生まれ神奈川県厚木市出身。 1982年に「私の16才」で歌手としてデビュー。 1985年「なんてったってアイドル」では、自らアイドルと称していることで話題に。1989年、自身のアルバム『KOIZUMI IN THE HOUSE』で、ハウスミュージックを取り入れたことで話題に。 2006年公開の映画『さくらん』が離婚後の初共演。2005年テレビアニメ『あたしンち』のオープニングテーマ曲が「あたしンちの唄」に変更された。
コニー・ブリットン

エージェント・ウルトラ.』16年

1967年生まれ、マサチューセッツ州ボストン出身。シットコム『スピン・シティ』(1996~)のニッキー・フェーバー役、NBC/ディレクTVのスポーツ・ドラマ『Friday Night Lights 』(2006~)のタミ・テイラー役、 ミニシリーズ/テレビ映画部門にノミネートされたFXのホラー・ドラマ・シリーズ『アメリカン・ホラー・ストーリー』(2011)のヴィヴィアン・ハーモン役などで知られる。映画出演は『プライド 栄光への絆』、『エルム街の悪夢』など。現在ABCのミュージカル・ドラマ・シリーズ『ナッシュビル』のレイナ・ジェイムス役で主演している。
小林 綾子

海難1890.』15年

1972年生まれ、東京都出身。 1983年、NHK朝の連続テレビ小説『おしん』の少女時代を熱演し、一躍、その名を馳せる。
小林 聡美

あやしい彼女』16年

1965年生まれ、東京都出身。1979年、中学2年の時にドラマ『3年B組金八先生』のオーディションに合格し、生徒役でデビュー。 1982年、大林宣彦監督の映画『転校生』で主演に抜擢され、同作で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。1988年、テレビの深夜ドラマ『やっぱり猫が好き』の三女・きみえ役を演じ、これがきっかけで1995年に三谷幸喜と結婚。2003年『すいか』でテレビドラマ初主演。
コビー・スマルダーズ

ジャック・リーチャー:』16年

1982年生まれ、カナダ/バンクーバー出身。 10代ころにスカウトされてモデルになり国際的に活躍。2000年代からは女優としてのキャリアをスタート。テレビドラマ『ママと恋に落ちるまで』では主要人物を演じた。2012年『アベンジャーズ』、2016年『ジャック・リーチャー』などに出演。
小雪

探偵はBarにいる』11年
ALWAYS三丁目の夕日'64』12年
杉原千畝.』15年

1976年生まれ、神奈川県座間市出身。1995年、高校3年の時に、ファッション雑誌『non-no』の読者モデルに応募し、同誌専属モデルとなる。1998年、テレビドラマ『恋はあせらず』のヒロインに抜擢される。以降、ドラマや映画、CM等多数メディアに出演。2005、2007、2012年ALWAYS 三丁目の夕日シリーズにも出演。
コン・リー

『マイアミ・バイス』06年
シャンハイ』11年

1965年遼寧省生まれ。 1987年、「紅いコーリャン」で女優デビュー。同年、「ハイジャック 台湾海峡緊急指令」に出演し、百花賞最優秀助演女優賞を受賞。1992年には、「秋菊の物語」でベネチア映画祭最優秀主演女優賞受賞し、知名度が上がった。日本では1998年、「とろみ好麺」のCMに出演。 翌年、「きれいなおかあさん」でフランス文化勲章を授与された。

 
映画の部屋トップ    トップページ