横道世之介
  2013年
№ 14
  観 賞 日
2013. 4. 30(機内)

オフィシャルサイト 男優プロフィール 女優プロフィール
映画の部屋 トップページ  

横道世之介

I n t r o d u c t i o n 
 吉田修一の同名小説を映画化した感動の青春ドラマ。大学進学のため田舎から上京してきた真っ直ぐで心優しい青年“横道世之介”が、周囲の人々と織り成す決して特別ではないけれどかけがえのない青春の日々を、ユーモアと80年代ノスタルジーを織り交ぜ、心温まるタッチで綴る作品。

出会えたことが、
うれしくて、可笑しくて、
そして、寂しい――。

[あらすじ]
 長崎の港町で生まれ育った横道世之介、18歳。この春、大学進学のために上京。少々お人好し過ぎるものの、明るく素直な性格で周囲の人々を魅了していく。そんな世之介は、入学式で出会った倉持一平や同級生の加藤雄介らと友情を育む一方、年上の女性・片瀬千春に片思いをしたり、あるいはお嬢様の与謝野祥子との間に淡い恋が芽生えたりと大学ライフを謳歌していくのだが…。
 上映時間  2時間40分
 制作国  日本
 原 作  吉田修一
『横道世之介』(毎日新聞社刊)
 日本公開  2013/2/23
 ジャンル  青春/ドラマ
 監 督  沖田修一
 脚 本  沖田修一
 前田司郎

横道世之介』13年

Cast
主な出演者 役 名
高良健吾 横道世之介
吉高由里子 与謝野祥子
國村隼 与謝野広
伊藤歩 片瀬千春
綾野剛 加藤雄介
井浦新 室田恵介
余貴美子 横道多恵子
きたろう 横道洋造
- 池松壮亮 倉持一平
- 堀内敬子 与謝野佳織


鑑賞後の一言
 
シンガポールに行く飛行機の中で鑑賞地方から東京の大学に入った学生生活を描いているが懐かしい感じで自分の学生生活を思い出した。初めて大学の友達ができるシーン、仲間のアパートでの自由奔放な過ごし方など。吉高由里子がいつものキャラでなく珍しく金持ちのお嬢様役だったが、今までのキャラを見ていると、ちょっと似合わないかなあという感じ。


オフィシャルサイト 男優プロフィール 女優プロフィール
映画の部屋 トップページ